カテゴリー:不動産投資記録

  1. 修繕工事は長期的な計画のもと行われるべきです。

    奇しくも不動産投資以外のところで建物の修繕工事に関わる事となり、 細かいところは口を出したりする予定はありませんが予算などに関し 確認をして計画をチェックしていく役割を担っています。 ただ、僕は不動産投資家とは…

  2. 火災保険の実態は本当によく分かりません。

    4月の熊本地震は甚大な被害をもたらし、まだまだ復興は程遠く、苦労 をされている方は多いことと思います。 妻の親戚でも自宅が倒壊し、住人がめない状態になってしまったにも かかわらず、保険の審査では半壊の判定を受け…

  3. 揉め事には極力かかわりたくないもの。

    今現在、自分のものではありませんが土地の売買に関わっていて。 不法に建てられた建物を撤去するところからのスタートだったのが ようやく売却できる状態まで進められまして、ではどのような形で 売却をしようかと検討に入…

  4. 固定資産税の高さには毎年大変です。

    今年も固定資産税の納税通知書が届きました。 RCマンション2棟分ともなると流石に大きな金額になりますので、 支払をどうしようかと毎年悩みます。 合わせて約300万円です。 昨年は、…

  5. もう4年も経ったかと思うとびっくりです。

    僕が不動産投資をスタートして、もうすぐ丸4年が経過しようとしています。 月日が経つのは速いもの。まだ1歳だった長男も来年から小学生です。初めて 緒方さんとお会いした頃はまだベビーカーに乗ってばかりだったのが、今や…

RETURN TOP

このサイトについて

不動産投資を中心に、金融・経済、そしてビジネスについてコラムを書いています。

きりのきについて


人気ブログランキング参加中です。お楽しみ頂けたら応援お願い致します。



楽待不動産投資新聞様にて時々コラムを書かせて頂いております。

2014年4月不動産投資を始める際に最も重要なリスクヘッジの仕方。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る