カテゴリー:金融・経済

  1. 小動きの中の方がビジネスは続けやすいです。

    日銀が物価上昇率2%目標を先送りしました。金融政策決定会合にて、 物価見通しを下方修正した形です。 これまでの「2018年度ごろ」という予測から「19年度ごろ」へ1年間 後ろにずらしています。 いくら金融…

  2. 人口集中の結果としか言いようがありません。

    銀座の路線価がバブル期を超えたと話題になりましたが、皆さんの 所有されている不動産の路線価は如何でしょうか。 僕は、幸いなことに関わる全ての土地で路線価が上昇をしています。 簡単に確認できる「全国地価マップ」で…

  3. 自然災害の力には人間は勝てないのでしょうか

    先日の九州北部の豪雨は甚大な被害をもたらしたようです。死傷者 も多数出てしまいました。 すぐ近くに僕も1棟マンションを所有しており、情報収集をしました けれども幸いにも被災地域とは僅かにずれており、物件所在地で…

  4. 色々言われていますが、銀座の地価上昇は数字になって表れています。

    最近、大企業の経営危機や経営破綻報道が多く、日本経済は本当に 大丈夫なのだろうか、と感じてしまう部分が少しありますね。 既に再生は終わりつつあるシャープ(といっても本体が台湾企業に なってしまいましたが)、不正…

  5. 僕の予想よりだいぶ強いです。

    一時、金融機関への引き締めにより下落するとの予想が多かった 不動産価格ですが、予想以上の強さが続いていますね。 僕の個人的な見解でも一時的には停滞するだろう考えていました けれども、金融引き締めなどどこ吹く風か…

RETURN TOP

このサイトについて

不動産投資を中心に、金融・経済、そしてビジネスについてコラムを書いています。

きりのきについて


人気ブログランキング参加中です。お楽しみ頂けたら応援お願い致します。



楽待不動産投資新聞様にて時々コラムを書かせて頂いております。

2014年4月不動産投資を始める際に最も重要なリスクヘッジの仕方。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る