属性を上げて1棟RCマンションを手に入れるまでの隙間を埋める方法

この記事は4分で読めます

いつも応援ありがとうございます。



 

不動産投資をスタートする上で大きな差となる「属性」
属性が高ければ高いほど選択肢が広がりますから、
間違いなく有利です。

 

といっても、属性が高い人が不動産投資での成功率が高い、
なんてことは決してそんなことはありません。

何故かというと、属性の高い人を狙った投資案件が
そこらじゅうに転がっているからです。

属性の高い人にとってはこれが結構厄介で。

選択肢が広くなる分だけ欲が出てしまったりして、
利回りも必要だけど、資産性も高い方がいいとか、
都市部でないとやっぱり怖いと思ってしまいます。

 

売る側はそんな心理を良く解っていて。

付加価値を付け、巧みなセールストークを操って
利回りの低い物件を上手に売り捌きます。

金融機関が共謀している(失礼)こともありますから、
本当にたちが悪い。

 

多少収益性に問題があっても、属性が高いと何とかなって
しまうんですよね。よほど金遣いが荒い人間でない限り、
経営破綻は起こしません。金融機関の目は伊達じゃない。

しかし、いくら属性が高いといっても受けられる融資額には
限界があります。また、高値で不動産を買ってしまうと
物件の評価額が融資残高を越えてしまいます。

そんな、動こうにも動けない、にっちもさっちもいかない
状態に縛り上げられてしまう高属性者が数多くいるのが現実。

 

自分の本来のステージに見合わない属性を持っていることは
時に不幸を起こしてしまう原因となります。

冬から春になる間の試練をどう凌ぐか。

属性を上げるための三つの手段

とはいえ、地に足をつけて成長ができているならば
属性が高いことに越したことはありません。

属性の高さが武器になることは間違いないですから。

もし属性や資金が足りないことで不動産投資を始めることが
できていないのならば、まずはそこを解消する必要があります。

つまり、属性を上げましょう、と。

 

サラリーマンが属性を上げる方法はいくつかあると思います。

一つ目、どうにかして現金を集めること。

時々話題に上る、土下座ローン。要するに両親などお金を
自分に無利子で投資してくれそうなところから、どうにかして
お金を引き出すというものですが。

現金さえあれば多少属性が低くてもどうにでもなります。
成功すれば最も短期間で不動産投資をスタートするという
目的を達成することができます。

 

二つ目、アルバイトや別事業などで収入を増やす。

得られる収入が増えれば資金も貯まりますし、その分だけ
融資も得やすくなります。

リスクのある事業をしてしまい資金を目減りさせてはいけませんが、
インターネット時代の今、資金的リスクのほぼ無い事業なんて
いくらでもあります。

努力ができるかどうかが問題ですね。

 

今回の話題の中心は次の三つ目。
いっそのこと不動産投資をスタートしてしまうこと。

思い描いているようなマンション・アパートの1棟買いでなく、
ごくごく小さくスタートしてしまう。

200万円もあれば買えてしまう物件はいくらでもあります。
実質利回り10%程度得られれば、1年後には次の物件を
買うことができるかもしれません。

それが3年ほど続けば……という話はどこかでしたことが
あるような気もしますね。

 

この方策をとる場合、戸建投資が最も適切である、と僕は考えます。

 

今、戸建投資がベターである5つの理由

区分マンションも1戸単位の小さな投資という意味では
同じですが、それよりも戸建を推奨します。

以下に理由を並べていきましょう。

 

・土地付きの分、戸建の方が担保価値が高い。

・区分マンションは修繕積立金などの余分な経費が多い。

・区分マンションはボロ物件を買うことにリスクが高い。

・区分マンションは他のマンションと競合しやすい。

・不動産投資ブームで区分マンションの値上がりが予想される。

 

ざっと考えただけでも区分マンションと比較するとこれだけの
メリットがあります。

シロアリ被害の可能性がある、外装の工事費がかかるなどの
デメリットもありますが、勉強をすることで十分回避をすることが
できる部分ではないでしょうか。

 

投資規模を大きくするために3年、4年という年月が掛かるのは
当たり前のことです。資金も属性も無いところから成り上がろうと
しているのですから。

お金もない、属性も普通、でも短期間で大きな資産を作りたい。

そんな無理を本気で言っている方は、僕の文章なんて
読んでいないことを信じています。

 

マニュアルを読むことの重要性

ということで、資金と属性が追いつかない方は少し年月を
要する覚悟で、戸建投資をスタートすることをすすめます。

宝くじに無駄にお金を使うくらいであれば、よっぽど現実的で
確実に資産を増やすことができる方法と思います。

 

戸建投資についても様々な経験談やノウハウがネット上に
転がっていますが、戸建投資に絞ってまとめられているものは
あまりありません。

そこで、前回ちらっとリンクを出したこれです。

戸建投資について、ここまでしっかりまとめられている教材は、
少なくとも僕が知っている中ではありませんでした。

 

まとめられているというのはとても大事なことで。

低額の本やネットで無料で得られる情報だけでもかなりのことを
学ぶことはできますが、それを実用的にするには情報をまとめ、
実現する「能力」が必要です。

そこまで自分を信じて行動できるなら、投資をすることに対して
悩んでいないでしょう。

僕だってとてもじゃありませんができません。
僕が行動できたのは、おまかせ投資だからこそ。

 

戸建投資はおまかせ投資をすることができません。
かなりの部分を、自己判断、自己行動しなければならない。

だからこそ、マニュアルが必要です。

人間は他人の経験から学ぶことができる動物なのですから。
そのメリットを活かさないのは勿体無い。

 

何故このタイミングでこれをご紹介しているのかというと、
時間が無いからです。

アベノミクスによるインフレで不動産価格が上がっているから
早く不動産投資をスタートした方がいい、というのもありますが。

この教材が、1月末日をもって値上げをされてしまうんです。

1万円くらい大して変わらないと思う方は戸建投資に挑む必要が
全くありませんが、1万円って大金です。よね?

ということで、急いでご紹介させて頂いた次第。

 

戸建投資以外の方法を取る方でも、戸建投資は並行して
属性を上げるために非常に有効ですから、推奨します。

僕も、戸建投資には実に興味があるんです。
戸建投資は物件価格の変動にも強い投資で、
少ない現金で楽しめるのは魅力ですよね。

 

時間が経つごとに、ライバルは増えていきます。
急いで夢を実現したいと考えるあなたほど、
悩む前に行動をした方が良さそうです。

決心された方は、こちらからどうぞ。

 

次:最初から大きくおまかせ投資をするか、堅実に戸建投資をすべきかの境目
戸建投資まとめ

 

宜しければブログランキングも応援クリックお願いします。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 一戸建て投資は素晴らしい投資方法です。
  2. 一戸建て
  3. 間取りは大事
  4. house-2
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

不動産投資を中心に、金融・経済、そしてビジネスについてコラムを書いています。

きりのきについて


人気ブログランキング参加中です。お楽しみ頂けたら応援お願い致します。



楽待不動産投資新聞様にて時々コラムを書かせて頂いております。

2014年4月不動産投資を始める際に最も重要なリスクヘッジの仕方。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る