カテゴリー:不動産投資記録

  1. 入居があれば退去もある。それが不動産投資です。

    昨年度末から今年度頭にかけての退去分が、5月末までにぼちぼち 埋まってきまして。もう少しで満室といった感じです。 不動産投資において最も安心できるのは、常に満室の状態が維持を されている状況。収益不動産の持つポ…

  2. どの道を進むべきかの見直しは早い方が良いですね。

    不動産投資をスタートして丸6年、最も警戒していた昨年度末から 今年度明けを何とか乗り切れたようです。 何を恐れていたかというと、2棟目の入退去。 2棟目を購入したのは約5年前。福岡県糸島…

  3. 不動産投資のスタートは桜の咲く季節でした。

    不動産投資を始めてから丸6年が経過します。 思い返すと色々あったような、あまり大したことが無かったような、 そんな感じです。 という事は、ここまでは無難に来ているという事なのでしょうね。 もしすぐに人に話…

  4. 雨の日もあれば晴れの日もあります。

    忙しすぎるとどうしても目の前の仕事に追われてしまいます。 好きで仕事をしているので、あまり負担には感じないのですけれど、 何か抜けてしまわないかというのが怖いですね。 特に僕が今恐れているのは、まさに不動産…

  5. 良い投資先がありまっせ、と囁かれていませんか?

    こんにちは、きりのきです。 寒い冬も終わり、ぼちぼち暖かくなりそうな気配がしてきました。 今年度もあと1か月、年度末へ向けて忙しい方もいれば、新年度を 迎えるための準備に勤しんでいる方もいるでしょう。 所…

RETURN TOP

このサイトについて

不動産投資を中心に、金融・経済、そしてビジネスについてコラムを書いています。

きりのきについて


人気ブログランキング参加中です。お楽しみ頂けたら応援お願い致します。



楽待不動産投資新聞様にて時々コラムを書かせて頂いております。

2014年4月不動産投資を始める際に最も重要なリスクヘッジの仕方。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る