カテゴリー:桐木(きりのき)について

  1. 急いだことが仇となる可能性は低くありません。

    基本的に不動産投資においてはキャッシュフローを最重要項目として 取り扱っています。 これは5年以上(要するに長期譲渡税の適用となるまでの間)の保有を 計画している場合には必須事項で。一つの企業を経営するのに赤字…

  2. 僕も悲惨な時期がありました。全て捨ててきました。

    残業規制に関して大筋で合意へと至ったようですが、正直なところ 政府が法律を作って縛らなければ働き方すら選べない、というのは 何とも悲しい話です。 今回の話の発端は、電通の過労死問題がスタートであったと記憶を …

  3. 副業している方には必須の作業。ちゃんと申告しましょう。

    2017年とはなりましたが、これからの仕事はまず2016年のまとめを すること。 確定申告です。 毎年の仕事ですが、こればかりは事業をする以上決して外せません。 勤め人は勤務先の経…

  4. 金融機関を納得させる事業計画の立案がより重要となりますね。

    金融庁が今年も「金融行政方針」を発表しました。 金融庁:平成28事務年度 金融行政方針について 今年も、といっても始めたのは2015年からですので、まだ2回目に 過ぎないのですけれども、事業に関わる人間にと…

  5. こんな目をしていても、それなりに価値観と悩みがある・・・かもしれない。

    就活のシーズンが始まった為か、雑誌コラムなどでやたらと学歴が 云々、収入が云々、といった記事、またそれに対するコメントを目 にします。 僕は就職活動とは縁が無かったので現場を知らないのですけれども、 今後人を…

RETURN TOP

このサイトについて

不動産投資を中心に、金融・経済、そしてビジネスについてコラムを書いています。

きりのきについて


人気ブログランキング参加中です。お楽しみ頂けたら応援お願い致します。



楽待不動産投資新聞様にて時々コラムを書かせて頂いております。

2014年4月不動産投資を始める際に最も重要なリスクヘッジの仕方。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る