タグ:長期保有

  1. 時間があるなら様々な選択肢があって然るべき。

    僕は基本的に長期保有を前提としておりますので、収益不動産の選択 には長期にわたり安定した高入居率を維持できる物件を、との考えが あります。 そのため、選択できる地域はある程度絞られてきますし、物件の造り、 築…

  2. どこまでも歩き続ける気概が自分を作ります。

    仕事を選ぶうえで大事なのは、何よりも「20年、30年と続けられる」 ことであると僕は思っています。 仕事が嫌いでとにかく早くリタイアしたい、と考えている方にとって はどうでもいい話ですけれども、そうでない大多数…

  3. 再生エネルギー発電は世界の流れでもありますが。

    基本的にはサブリースのような定額収入を得ようとする投資話には 否定的な立場の僕ですけれども、本当に数字が合い、持続性がある ならば、安定して稼げるに越したことはないと思っています。 空室如何にかかわらず、毎月一…

  4. もう4年も経ったかと思うとびっくりです。

    僕が不動産投資をスタートして、もうすぐ丸4年が経過しようとしています。 月日が経つのは速いもの。まだ1歳だった長男も来年から小学生です。初めて 緒方さんとお会いした頃はまだベビーカーに乗ってばかりだったのが、今や…

  5. 子育てのように、時に耐えてじっと見守るのも重要と思います。

    予想通りではありますが、年初より株価の上下が激しい展開が続いていて。 中国の景気への懸念が高まって下落、と言ってみたり翌日には懸念が和らぎ 上昇、と前日とは正反対の理由を述べてみたりと、相変わらずいちいち適当 …

RETURN TOP

このサイトについて

不動産投資を中心に、金融・経済、そしてビジネスについてコラムを書いています。

きりのきについて


人気ブログランキング参加中です。お楽しみ頂けたら応援お願い致します。



楽待不動産投資新聞様にて時々コラムを書かせて頂いております。

2014年4月不動産投資を始める際に最も重要なリスクヘッジの仕方。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る