タグ:2017年

  1. 楽観できなければ外には行けません。

    続きです。前回は以下より。 収益不動産への融資がやや引き締めの傾向にある中の今後の展望【2】 収益不動産への融資の引き締めが、実施されても一時的である、と 考える根拠。 それは、現…

  2. 2016年分の確定申告はどうでしたか?

    H28年分の確定申告が出来上がりました。税理士さんから申告案が 上がって、内容を確認したところ疑問点がありましたので修正依頼 をお願いして。 最終的に満足のいくものができましたので、提出をして頂きました。 今…

  3. 焦りは禁物。焦るくらいなら次の機会を狙うべきでしょう。

    こんにちは、きりのきです。 3月ですね。金融機関も猛烈な忙しさになり、もうすぐ不動産投資も 一時休戦の時期になります。 ただ、だからこそ焦っている人々がいらっしゃるようで。 最近、…

  4. 勇気を出して。

    不動産投資についての情報も、大事な話はほぼインターネット上で 出揃ったのではないでしょうか。 かつては大家というと「土地持ち」のやる事で、代々受け継がれて いくものであり、なりたいと思ってなれるものではないもの…

  5. そう遠くないうちに夜は明けるでしょう。

    続きです。前回は以下より。 収益不動産への融資がややh岸目の傾向にある中の今後の展望【1】 収益不動産への融資が引き締められたとして、すぐに不動産価格が 暴落をするような事態には、今回は…

RETURN TOP

このサイトについて

不動産投資を中心に、金融・経済、そしてビジネスについてコラムを書いています。

きりのきについて


人気ブログランキング参加中です。お楽しみ頂けたら応援お願い致します。



楽待不動産投資新聞様にて時々コラムを書かせて頂いております。

2014年4月不動産投資を始める際に最も重要なリスクヘッジの仕方。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る