タグ:出口戦略

  1. 子供に自分の介護をさせてしまいたくはないものです。

    僕はまだ30歳代半ばですので、あまり老後のイメージが沸かないのですが。 報道などで聞く限りは、老後の生活というものはどうすべきか、老後の備え をどうしておくべきかは早いうちから十分に計画立てておく必要のあること …

  2. 廃墟だらけにならなければいいのですが。

    今後の日本としての課題に、高度経済成長時代からバブル期に建設された 中古の鉄骨造、RC造、SRC造のマンション群をどう扱うか、が大きなものと なっていくと思われます。 なぜ鉄骨、RC、SRCだけを問題視するかと…

  3. 物件の囲い込み、された方はたまったものではありません。

    大手不動産仲介各社が「物件の囲い込み」をしているとの記事が少し前に 掲載されました。 大手不動産が不正行為か 流出する“爆弾データ”の衝撃 要するに、美味しいとこ取りをするために、機会損失が発生する問合せに…

  4. 出口の予想は困難です。

    収益不動産は出口戦略をしっかりと描いてから購入するべし、とは あまりにもよく言われることではあります。 実のところ、景気回復・好景気・インフレ・経済規模拡大・バブル 形成、となれば出口に困ることなんてありません…

  5. 焦って大きなデメリットのある投資をしないこと

    株やFXと比較して、不動産投資にはどのようなデメリットがあるか。 前回は3つ挙げました。 メリットが6つでしたので、こちらももう3つ挙げておこうと思います。 不動産投資のデメリット 4.ポ…

RETURN TOP

このサイトについて

不動産投資を中心に、金融・経済、そしてビジネスについてコラムを書いています。

きりのきについて


人気ブログランキング参加中です。お楽しみ頂けたら応援お願い致します。



楽待不動産投資新聞様にて時々コラムを書かせて頂いております。

2014年4月不動産投資を始める際に最も重要なリスクヘッジの仕方。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る