タグ:市況

  1. 紅葉の秋は分析日和です。

    MRJが4回の試験飛行延期の末、ついに初飛行を無事終えました。53年 ぶりの国産旅客機の初飛行とのことで、何とも感慨深い想いです。 航空機分野は戦後処理の中で10年間、研究や運行を禁じられ、会社も 全て完全に解…

  2. 不安と期待は入り混じるもの。

    10月のFOMC(米連邦公開市場委員会)では、予想通りゼロ金利政策の 維持がされました。 元々10月の利上げはシナリオとして検討されておりませんでしたので、 特に波乱も無く市場は落ち着いた動きだったようです。 …

  3. TPPにより日本も農産物輸出が増えるといいですね。

    TPPが大筋合意されたとのことで。 これが果たして日本にとって国益となるか、それとも海外からの輸出攻勢 に蹂躙される運命となるかは、まだ分かりません。 TPPの基本的理念は、国家間にある…

  4. 霞がかってはいますが、先は明るそうですよ。

    日銀が目標に掲げているインフレターゲット2%の目標ですが、当面は 達成困難のようですね。 2015年度のGDP成長率も物価見通しも、下方修正をされています。 理由として中国経済の減速だとかギリシャ問題だとか…

  5. どのような絵を描くか。投資家としてのセンスが問われています。

    年が明けてからというものの、日本の景気の話になると必ずといって いいほど出てくるのが、「中国の爆買い」という言葉。 僕は正直この言葉が嫌いです。そこそこお金を落としてくれてはいて、 それは決して悪い話ではありま…

RETURN TOP

このサイトについて

不動産投資を中心に、金融・経済、そしてビジネスについてコラムを書いています。

きりのきについて


人気ブログランキング参加中です。お楽しみ頂けたら応援お願い致します。



楽待不動産投資新聞様にて時々コラムを書かせて頂いております。

2014年4月不動産投資を始める際に最も重要なリスクヘッジの仕方。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る