タグ:金融緩和

  1. マイナス金利や消費税増税延期は不動産投資にどのような影響を与えるでしょうか。

    日銀の黒田総裁はマイナス金利の効果にかなり自信を持ち、また 今後更なるマイナス金利の拡大を検討しているようです。 量的緩和は十分で金余りにある為、金融機関に積極的な融資姿勢 を取らせるのが大切である、との判断な…

  2. 地銀に限らず、資本力増強のための合併は日本でも根付きました。

    マイナス金利が導入され、金融機関が難しい経営を強いられる事に なる中、僕は「金融機関の合併が更に進むだろう」との予測をして いました。 早速、ふくおかフィナンシャルグループと長崎県最大手地銀である 十八銀行の…

  3. 迷った時にどのような行動を取るか。

    不動産価格が上昇を続けているようで。 一部ではアベノミクスが失敗した、景気は悪化する一方だ、といった 意見が出ながらも、不動産の価格の動きはそれと矛盾しています。 個人的にはアベノミクス…

  4. 3回目です。今度こそチャンスを逃さぬように。

    黒田日銀総裁が、再び金融緩和について触れてきました。賃金の上昇を 待つようなことはしない、適切なインフレを起こせば賃金は後から必ず 追いついてくる、との強気の発言に、一部反発もあるようです。 現在、長期間続くデ…

  5. 卵が先か鶏が先かは分かりませんが。

    何やら市場では勝手に日銀の追加緩和期待が高まっているらしい ですけれども。 個人的には、ちょっと考えにくいと思っているのですが、いかが でしょうか。 大胆な金融緩和策を行った黒田日銀総…

RETURN TOP

このサイトについて

不動産投資を中心に、金融・経済、そしてビジネスについてコラムを書いています。

きりのきについて


人気ブログランキング参加中です。お楽しみ頂けたら応援お願い致します。



楽待不動産投資新聞様にて時々コラムを書かせて頂いております。

2014年4月不動産投資を始める際に最も重要なリスクヘッジの仕方。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る