カテゴリー:金融・経済

  1. 中国の不動産バブルはとうの昔に崩壊しています。

    野村証券がついに中国不動産バブルの破裂を認識しているとの見解を公表するに 至りました。以下にソースのリンクを貼っておきます。 中国の不動産バブルは既に破裂=野村リポート 僕は以前から中国…

  2. ローカルカレンシーとはいえ近隣諸国となるとその変動の影響力は無視できません。

    本格的に世界経済に変動が起こるような気がしてまいりました。 今回のポイントは為替です。為替市場で、重大な変化が起こっています。 日本円についてはここ最近はさほど大きな変動はありません。 …

  3. 不動産価格動向

    ソニーが不動産の仲介事業に参入、とのこと。 ソニーが不動産事業に参入 担当子会社を設立、新規事業創出で 生命保険やら金融事業にも手を出しているソニーですが、ついに不動産まで 手を出してきましたね。仲介がメイ…

  4. 後からこんな顔をしないでもいいように……。

    子供が社会に出るまでに必要だと思う教育資金は1229万円だそうです。 ソース:子どもが社会人になるまでに必要だと思う教育資金は平均1229万円 正確には「小学生から社会人になるまで」のようですね。 &n…

  5. 消費税増税による景気腰折れを防ぐには。

    消費税増税による景気腰折れ懸念から、早速追加金融緩和についての 観測のニュースが流れてきました。 日銀追加緩和は7月本命、エコノミスト予想-手段はETF倍増が有力 (Bloomberg) …

RETURN TOP

このサイトについて

不動産投資を中心に、金融・経済、そしてビジネスについてコラムを書いています。

きりのきについて


人気ブログランキング参加中です。お楽しみ頂けたら応援お願い致します。



楽待不動産投資新聞様にて時々コラムを書かせて頂いております。

2014年4月不動産投資を始める際に最も重要なリスクヘッジの仕方。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る