タグ:給与収入

  1. 給料が安すぎ、と思うなら自分で改善するしかありません。

    求人倍率がバブル期越えという話。 厚生労働省の発表によると4月の有効倍率は1.48倍で、1990年7月 のバブル期最高値1.46倍を上回ったとのことです。43年2か月ぶり の高水準と言われるとすさまじいものを感…

  2. 先は長い道のりです。

    収益不動産はとても良い投資先であると思います。 思いますけれども、では「買えばそれでお金持ちになれる」かと いえば、それは明らかに間違いです。 不動産投資はギャンブルではありません。より正確には、不動産 …

  3. 喜んで鎖に繋がれているのであればいいのですが。

    最近、労働についての記事や読者コメントをよく読んでしまいます。 そう遠くないうちに、少人数とはいえ人を雇用する側の人間となる 予定のため、意識が高まっているのでしょうか。労働者側の気持ち を理解しようとしている…

  4. 仕事が好きか嫌いかで、人生は大きく違ってきます。

    仕事に対するスタンスは、個々で大きく変わるものと思いますが、 何が正しいかはなかなか難しく結論がでませんね。 最近は、残業は悪である、との意見が勢いを増しており、けれども その個々の考え方、労働者、経営者それぞ…

  5. 厳しい現実と向き合わなければならない時が来ています。

    本来、医療者というのはあまりお金がどう、とかそういった話とは 縁の遠い存在であるべきではあるのですが。 時代の変遷で、様々な価値観にも変化が生じて。医療を取り巻いて いる環境はお金と切って切り離せなくなりました…

RETURN TOP

このサイトについて

不動産投資を中心に、金融・経済、そしてビジネスについてコラムを書いています。

きりのきについて


人気ブログランキング参加中です。お楽しみ頂けたら応援お願い致します。



楽待不動産投資新聞様にて時々コラムを書かせて頂いております。

2014年4月不動産投資を始める際に最も重要なリスクヘッジの仕方。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る