カテゴリー:コラム

  1. 今時パソコン一台あれば副業は始められます。

    先日、テレビで副業の特集をしていました。 カエルの養殖を行うとか、クロスワードパズルを作るとか、様々な 変わった副業で月十数万円から、中には100万円以上を稼いでいる 方々もいる、と。 とても素晴らしいで…

  2. 給料が安すぎ、と思うなら自分で改善するしかありません。

    求人倍率がバブル期越えという話。 厚生労働省の発表によると4月の有効倍率は1.48倍で、1990年7月 のバブル期最高値1.46倍を上回ったとのことです。43年2か月ぶり の高水準と言われるとすさまじいものを感…

  3. 好待遇は自ら掴みに行く時代。

    予想通りの結果ではありますが、日本の労働者の起業意欲は世界の 平均よりずいぶん低いようです。 総合人材サービスのランスタッド調べによると、日本では労働者で 「起業したくない」と考える人の割合は68.9%と、グロ…

  4. 喫煙の自由とともに、喫煙をしない自由も守られて然るべき。

    受動喫煙防止法がなかなか苦戦をしているようで。 主に小規模の店舗などの反対が根強く、政治的な駆け引きが長引く 様相となってきています。 タバコ業界も、経済面ではこれまでは一大産業として日本の経済を 支えて…

  5. 身体に鞭打ってする残業に価値はありますか?

    政府が「働き方改革」の一環で「罰則付きの残業時間の上限規制」を 導入する方向で調整しています。 これは素晴らしい事です。これまではルールに違反しても企業に対し 非常に甘い対応しか取られてきませんでした。 …

RETURN TOP

このサイトについて

不動産投資を中心に、金融・経済、そしてビジネスについてコラムを書いています。

きりのきについて


人気ブログランキング参加中です。お楽しみ頂けたら応援お願い致します。



楽待不動産投資新聞様にて時々コラムを書かせて頂いております。

2014年4月不動産投資を始める際に最も重要なリスクヘッジの仕方。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る