カテゴリー:コラム

  1. 出張の扱いも変わるかもしれませんね

    働き方改革が進むことで、国内における労働環境は本当に改善が されるでしょうか。 良い面と悪い面がやはり出てくるのは間違いありません。どんな 法改正も、必ず利益を得るものと不利益を被るものが現れるもの。 僕…

  2. 仕事がしっかりとできていれば、これでも良い人がいても良いでしょう。

    昨今は政治の影響もあって、働き方について多くの議論がなされて います。 僕としては悪くない傾向であるとは思うものの、問題点もまだまだ 多数残されていて、法的には今後もしっかりと議論が続き、法改正 も適宜されて…

  3. 自分で食い扶持を得ようとするところは多分に野性的。

    不動産投資が「楽に儲かる」ものではないことは、僕も繰り返し 書き続けている話です。 実は個人的な意識の問題ですが、僕は『稼ぐ』という単語はよく 使いますが、『儲かる』とは基本書いていないんですね。 それは…

  4. 趣味に没頭できるのはある意味で羨ましいですね。

    世の中を見渡すと、意外と自由な時間を送られている方が多く存在 しているもので。 特に昨今は、誰でもインターネットを通じて自分の活動を広く公開 できるようになり、趣味の世界でとても尊敬を集める人物になった 方は…

  5. スムージーを作るにも何を選ぶかは重要ですよね。

    最近のマスコミはより一層おかしくなっていますね。以前から信用 する気は全く無いので、僕としてはどうでもいい話ですけれども、 問題ない事を問題にしようとし過ぎです。 例えば最近話題になっていた財務省の方々が辞任し…

RETURN TOP

このサイトについて

不動産投資を中心に、金融・経済、そしてビジネスについてコラムを書いています。

きりのきについて


人気ブログランキング参加中です。お楽しみ頂けたら応援お願い致します。



楽待不動産投資新聞様にて時々コラムを書かせて頂いております。

2014年4月不動産投資を始める際に最も重要なリスクヘッジの仕方。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る