カテゴリー:コラム

  1. 30歳代から徐々に身体の変調を感じることもありませんか?

    相続について、30歳代で真剣に考えている方はあまりいないと 思うのですが。 30歳代というのは、親世代の若さと健康が失われつつある時代 であり、そろそろ向き合わなければいけない時期で。 両親がその辺りまで…

  2. 体調も悪くなってくると、心もより弱ります。

    日本のサラリーマンは、どんな職種だろうと非常にストレスの 溜まる生活をしています。 長い労働時間、統計にすら表れないサービス残業の多さ、人間 関係からくるストレス、仕事に対するやりがいのなさ、大きな 夢を見る…

  3. 人脈があると何事もスムーズに進むものです。

    人脈を活用するというのは実に重要と思います。 僕は現在、次の就職先について相談をしている最中です。実家の 診療所の継承は確かにあるのですが、いきなりすべてを引き継ぐ 訳ではなく、移行期間をある程度作りながらにす…

  4. サラリーマン生活は理想に叶っていますか?

    GWは、僕はその大半を病院で過ごしたのですが、多くの方は身体 を休めたり普段できない事をする時間に充てられた事と思います。 休める時は休む、肉体的にも精神的にも健全な状態であれば何か 新しい一歩を踏み出すのはと…

  5. 子供たちがあふれるような社会になってくれないものでしょうか。

    少子高齢化、人口減少。日本が抱える、最大の問題の一つといっても 過言ではありません。 地方が苦しんでいるのは都市部への集中ももちろんありますけれども、 全体的な人口減が地方の過疎化を加速させているのは間違いない…

RETURN TOP

このサイトについて

不動産投資を中心に、金融・経済、そしてビジネスについてコラムを書いています。

きりのきについて


人気ブログランキング参加中です。お楽しみ頂けたら応援お願い致します。



楽待不動産投資新聞様にて時々コラムを書かせて頂いております。

2014年4月不動産投資を始める際に最も重要なリスクヘッジの仕方。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る