カテゴリー:税理・会計

  1. 再投資を繰り返してこそ壁を越えられるというもの。

    2015年も残り少なくなってきて。そろそろ来年のことを考える時期に なってまいりました。 年の瀬が近くなるにつれて僕が気になるのは、来年の納税について。 大体が、固定資産税やら住民税やら予定納税やら、ほぼ毎…

  2. タワーマンション、震災の直撃を経験したものにとってはあまり魅力を感じません。

    タワーマンションを用いた節税については以前も書いた記憶があり、 また個人的には否定的である旨もお伝えしたかと思います。 ついに国税当局が本格的に動き出したようです。行き過ぎた節税策 がないかチェックを厳しくする…

  3. 法人設立は案外簡単。誰でも社長になれる時代です。

    法人に関してのおさらいをしましょう。 ここでいう法人とは、不動産投資において節税のために利用する自分、 ないしは親族のみで構成される親族法人のこと。 日本では所得に対して累進課税をされて…

  4. 規模が大きくなると書類仕事も厄介です。

    優秀で親身になって下さる税理士さんは、本当に頼りになります。 頼りすぎて申し訳ないほど。 これまでも繰り返して書いてきた内容ですが、基本的に僕は「自分 でやる必要がなく、自分よりもうま…

  5. 団信で無駄な金利を払っていませんか?

    借り換えに伴い、団体信用生命保険への加入を終了致しました。 借り換え先の金融機関が団信への加入を求めず、また僕にとっても メリットはあまりなく、むしろマイナス面の方が大きいとの判断を したため、です。 金…

RETURN TOP

このサイトについて

不動産投資を中心に、金融・経済、そしてビジネスについてコラムを書いています。

きりのきについて


人気ブログランキング参加中です。お楽しみ頂けたら応援お願い致します。



楽待不動産投資新聞様にて時々コラムを書かせて頂いております。

2014年4月不動産投資を始める際に最も重要なリスクヘッジの仕方。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る