もし自己資金が少ないなら、区分マンションより戸建を購入するべき

この記事は3分で読めます

いつも応援ありがとうございます。



 

価格や物件の量の関係で、

区分マンション投資が世間的には

不動産投資でもっとも身近なものだと思います。

 

区分マンションの投資案件であれば、

そこら中に転がっていますよね。

 

しかし、本気で不動産投資に取り組みたいけれども

資金面で大きな物件は購入が難しい、という方には、

区分マンションではなく、

一戸建て賃貸をお勧めしたいところです。

戸建賃貸が区分マンション賃貸より有利な理由

 

何故戸建てを勧めるのか、というと、

区分マンションの収益の悪さに原因があります。

 

修繕積立金しかり、管理費、共益費しかり、

収益を上げたくても上げられないような

環境が整いすぎてしまっているんですね。

 

自主管理にするにも、管理組合の存在があって

なかなか自分の思い通りにいかず。

 

頑張って投資をしているのに

いつまで経っても自己資金は貯まらない、

なんてジレンマを抱えがちです。

 

 

ですが、戸建は違います。

戸建の利点は、管理を自主管理にしてしまえば、

税金以外のほとんど維持費がかからないのが

最大の強みです。

 

集合住宅では共用部というものがありますから、

入居者と室内に何ら問題がなくても、

共用部のトラブルで余分なコストが発生したり、

連絡の取り合いをしたりと、お金や時間を

取られることがあります。

 

戸建には共用部がなく、すべて自分のものであり、

すべてを一人に貸していますから、

その点の心配が一切不要です。

 

もちろん修繕が必要になることはありますが、

それは区分マンションでも同じですよね。

しかも、区分マンションでは何もなくても

修繕積立金を支払わなければいけません。

 

戸建賃貸は維持費がほとんどかからないので、

家賃収入はすべて収益になります。

 

区分マンションよりも戸建の方が、

資金効率がいいのは明らかでしょう。

 

 

入居付けでも、戸建賃貸の強みはあります。

戸建賃貸を探している人は、以外にも多いんです。

 

国土交通省の発表によると、

約70%の人が、居住体系として一戸建てが

望ましいと回答しています。

 

さらに、戸建賃貸を希望するのはファミリー世帯です。

ファミリー世帯の利点は、転居しにくいことです。

 

特に子供がまだ小さい家族の場合、

幼稚園や学校の関係で引越しには

抵抗があることも多いです。

 

時々、そのまま住むから売ってくれと

打診されることもあるみたいですね。

 

正直、私には多くの面で区分マンションより

多くの面で戸建賃貸が有益であるように思えます。

 

戸建賃貸にも不利な部分はあるが、克服可能

 

中古戸建賃貸の欠点というと、

金融機関によっては中古戸建は魅力的な投資先ではない、

ということです。

 

要は、融資が引きにくい。

現金投資が一般的になります。

 

それじゃあ結局、自己資金が乏しい人には

無理じゃないか、と言われそうですが、

投資という意味では確かにそうです。

 

ただ、そもそも投資というのはお金がある人が

やるものですから、当然です。

 

ただ、投資としては困難ですが、方法はあります。

それあ、今まで敢えて言及を避けてきた、

政府系金融機関の「日本政策金融公庫」です。

 

日本政策金融公庫なら、戸建賃貸のために

低金利で融資をしてくれることでしょう。

いくつかの条件がありますが。

 

日本政策金融公庫については、

また次回以降解説をしていきます。

 

数百万円程度の自己資金がある方は、

ぜひすぐにでも中古戸建賃貸に取り組んでみてください。

 

戸建賃貸で実績を作ることができれば、

事業性ローンを組む足掛かりとなりますから。

 

宜しければブログランキングも応援クリックお願いします。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 間取りは大事
  2. 一戸建て投資は素晴らしい投資方法です。
  3. house-2
  4. 冬から春になる間の試練をどう凌ぐか。
  1. 戸建の有利さがわかりやすかったです
    メモメモ〆(。_。)

    • 戸建、いいですよ~。お金ない時でも買えてしまうし、
      1、2世帯くらいなら問題もあまり起きませんしね。

      といって油断していると、配水管トラブルなんかが起こるんですが・・・w

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

不動産投資を中心に、金融・経済、そしてビジネスについてコラムを書いています。

きりのきについて


人気ブログランキング参加中です。お楽しみ頂けたら応援お願い致します。



楽待不動産投資新聞様にて時々コラムを書かせて頂いております。

2014年4月不動産投資を始める際に最も重要なリスクヘッジの仕方。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る