タグ:リサーチ

  1. 適正ではない価格では経営も投資も健全性が担保されません。

    3月と言えば、賃貸住宅市場の繁盛期です。 多くの企業でいえば決算の作業をしなければいけなくて、大変忙しい 時期であると思います。 金融機関も例に漏れず、3月半ばを過ぎると決算作業のため、…

  2. 焦りは禁物。焦るくらいなら次の機会を狙うべきでしょう。

    こんにちは、きりのきです。 3月ですね。金融機関も猛烈な忙しさになり、もうすぐ不動産投資も 一時休戦の時期になります。 ただ、だからこそ焦っている人々がいらっしゃるようで。 最近、…

  3. 勇気を出して。

    不動産投資についての情報も、大事な話はほぼインターネット上で 出揃ったのではないでしょうか。 かつては大家というと「土地持ち」のやる事で、代々受け継がれて いくものであり、なりたいと思ってなれるものではないもの…

  4. 確かにどちらが可愛いかといえば、もちろん子供ですけれども。

    繰り返し、金融庁が金融機関、特に地方銀行等が不動産へ行って いる融資の検査その度にをしている、との報道がされています。 その度に、インターネット上では不動産投資は終わりだ、バブル が弾ける、大暴落だ、などと書き…

  5. この宝箱にはトラップが仕掛けてある可能性があります。開けますか?

    不動産投資において当初からのリスク管理が極めて重要となるのは 何となく誰でも理解しているかと思います。 だからこそ誰もが失敗のないようにと血眼となって物件探しをして います。 しかしその実、何故「当初から…

RETURN TOP

このサイトについて

不動産投資を中心に、金融・経済、そしてビジネスについてコラムを書いています。

きりのきについて


人気ブログランキング参加中です。お楽しみ頂けたら応援お願い致します。



楽待不動産投資新聞様にて時々コラムを書かせて頂いております。

2014年4月不動産投資を始める際に最も重要なリスクヘッジの仕方。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る