タグ:法人

  1. 5年も経つと様変わりしています。

    流石に一つのことをテーマに何年も記事を書いていると、ネタ切れ が激しい昨今です。 それに伴って繰り返しの記事や質の低下が落ちていることに悩んで いるのですけれども。 改めて最近の市場を振り返ると、収益不動…

  2. 桜の季節は変化が多いですね。

    2018年の春闘は、引き続き労働者側にとって嬉しい結果となって いるようですね。もちろん企業によって異なるのでしょうけれども 大きく上昇しているところが目立ちます。 それは逆に言うと経営側にとって厳しいというこ…

  3. 時間内にサボってていい時代は終わりました。

    続きです。内部留保という言葉と、実際の問題の本質について。 誰が割を食うかと言ったら、もちろん労働者です。サラリーマンは 国に取ったら極めて都合の良い存在で、しかも報道による世論誘導 に引っ…

  4. 施設だって立派な企業の資産、内部留保の一部です。

    最近、内部留保という言葉が独り歩きし過ぎで、そのあまりの認識 の間違いによる誤解から、世間や政治が変な方向に向いてしまうの ではないかと心配になります。 そもそも政治家からして理解しているのか怪しいですし。 …

  5. うっかりミスでへこみました。

    社会保障関連のチェックが、昨今非常に厳しくなっているのは事実 なようです。 ちょっと色々と無知な部分が招いたことでしたが、最近少し面倒な 事態に陥ってしまいました。 何かというと、法人…

RETURN TOP

このサイトについて

不動産投資を中心に、金融・経済、そしてビジネスについてコラムを書いています。

きりのきについて


人気ブログランキング参加中です。お楽しみ頂けたら応援お願い致します。



楽待不動産投資新聞様にて時々コラムを書かせて頂いております。

2014年4月不動産投資を始める際に最も重要なリスクヘッジの仕方。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る