タグ:法人

  1. 時間内にサボってていい時代は終わりました。

    続きです。内部留保という言葉と、実際の問題の本質について。 誰が割を食うかと言ったら、もちろん労働者です。サラリーマンは 国に取ったら極めて都合の良い存在で、しかも報道による世論誘導 に引っ…

  2. 施設だって立派な企業の資産、内部留保の一部です。

    最近、内部留保という言葉が独り歩きし過ぎで、そのあまりの認識 の間違いによる誤解から、世間や政治が変な方向に向いてしまうの ではないかと心配になります。 そもそも政治家からして理解しているのか怪しいですし。 …

  3. うっかりミスでへこみました。

    社会保障関連のチェックが、昨今非常に厳しくなっているのは事実 なようです。 ちょっと色々と無知な部分が招いたことでしたが、最近少し面倒な 事態に陥ってしまいました。 何かというと、法人…

  4. 細かいお金の計算をするなら先に大きく稼いでみてはどうでしょう。

    税金についてのお話です。 基本的に、給与収入の節税は不可能です。サラリーマンにも経費が 認められるようになりましたが、よほどの場合でない限りは適用が されない制度。 給与所得控除分だけをありがたく頂いてお…

  5. 経営分析をする理由は、事業をより活性化させるため。

    今、経営分析というものを少し学んでいます。久しぶりに新しい 知識を入れているため、頭がパンクしそうです。 主に近い将来に控えている診療所経営の健全性を保つ為に学んで いるのですが、不動産投資にも役に立ちそうな知…

RETURN TOP

このサイトについて

不動産投資を中心に、金融・経済、そしてビジネスについてコラムを書いています。

きりのきについて


人気ブログランキング参加中です。お楽しみ頂けたら応援お願い致します。



楽待不動産投資新聞様にて時々コラムを書かせて頂いております。

2014年4月不動産投資を始める際に最も重要なリスクヘッジの仕方。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る