タグ:空室リスク

  1. 繁盛期に逆に繁盛しないとショックですが……。

    以前も書いたかもしれませんが、実は11月1日から満室が崩れていました。 先月の時点で一人解約の連絡がありましたのであらかじめ分かっていたこと。 久しぶりに不動産投資家らしい仕事をしなくてはならないかな、と思ってい…

  2. 購入前によくリサーチしてどの程度の入居が得られるかを予測しましょう。

    これから不動産投資を始めようと考えられている方が最も心配をしていることの一つに 空室リスクが含まれていることは間違いないことと思います。 不動産投資は他の投資と比べて資産性が高い割に利回りが非常に高い。表面利回り…

  3. 騒音に神経質な方も数多く。

    収益不動産の運用をしていく際に一番嫌なものは空室です。 空室が無ければ購入当初の予定通りの利益を得ることができますから、 先々の予定が立てやすい。 しかし空室ができてしまうことで予定していた利益を得ることが…

  4. 雇用があるところに人が集まるのは昔から変わりません。

    住宅賃貸をするに当たって成否を分ける重大なポイントは「雇用」です。 雇用が無いところには人は集まりません。 東京や横浜のような大都市圏であってもそれは変わりません。 今後新たに収益不動産を購入しようと思うな…

  5. インターネットもそろそろ無料の時代です。

    2棟目の物件の工事も順調に始まり、 だいぶ落ち着いてきましたので。 最近は管理会社さんと募集に関しての 微調整(?)を行っています。 基本的にはファミリータイプの物件が 好きな僕です…

RETURN TOP

このサイトについて

不動産投資を中心に、金融・経済、そしてビジネスについてコラムを書いています。

きりのきについて


人気ブログランキング参加中です。お楽しみ頂けたら応援お願い致します。



楽待不動産投資新聞様にて時々コラムを書かせて頂いております。

2014年4月不動産投資を始める際に最も重要なリスクヘッジの仕方。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る