収益不動産売買の判断を見誤らせる「思い込み」のリスク

この記事は3分で読めます

いつも応援ありがとうございます。



 

最近、中国人観光客が迷惑行為防止条例違反で逮捕されるような事件が
相次いでいるとの事です。

中国人観光客といえば春節の爆買いで話題になりましたし、悪い意味で
マナーの悪さも目立ちましたが、流石に犯罪は捨て置けません。

 

さて、何でわざわざ日本くんだりまで来て痴漢行為などをするのだろう
と疑問になりますが、そこには「強い思い込み」があるようです。

即ち、日本女性は性に解放的である、との思い込みが。

 

中国では日本のAVが極めて流行(?)しており、一部の女優は凄まじい
数のファンを抱えています。中国版ツイッターである微博(ウェイボー)
ではフォロワーが1500万人いるとか。

その繋がりで、中国のマスメディアでは日本女性についての話題が随分
と出てくるようです。恐らく日本女性を征服することは一部の中国人に
とって強い快感があるのでしょう。

快感を擬似的に体験するため、もしくは体験させるために、日本女性に
ついてあることないことを書き連ねている。

 

それによって、ちょっと理解し難いものはありますが現実の日本女性も
全て性に大らかで、猥褻行為をされるのを待ち望んでいるし尽くしても
くれる、と。

そう、思い込んでしまっているのでしょう。

こういった行為は、同じ中国人からも馬鹿にされているみたいですが、
なんというか、突っ込みどころが多すぎて唖然としてしまいますね。

 

国同士は色々と揉めていますが、せめて民間ではお互いを十分に理解し、
犯罪被害などが発生しないような関係になって欲しいところです。

思い込みで大きな間違いをしないように注意。

とても怖い「思い込み」

下世話な話はここまでです。失礼致しました。

 

注目すべきは、思い込みの恐ろしさについて。

前述の事件は被害者やその予備軍にはたまったものではありません。が、
そうではなくて思い込みにより間違いを犯してしまうというのは決して
他人事ではない点に着目して下さい。

 

人間悲しいもので、欲望からは逃れることができません。全く欲がない
のは考えもので、それは既にお釈迦様であって人間ではありません。

人間は、欲と共存して何十年と生きる事を運命付けられています。

 

欲は、行動の発露として非常に強い力を持ちます。これは動物も同じ。
ただ幸いにも、人間には理性が与えられました。欲による行動の発露を
押さえ込む力。それが理性です。

理性は論理的な認識により働きます。前述の例で言えば、痴漢行為など
犯罪行為である、モラルの欠片もない、そういった論理的な認識が働く
ために、行動が抑制されて行動の発露に至りません。

 

そこに思い込み(刷り込み)が関わってしまうと非常に厄介。思い込み
により論理的な認識が外れてしまい、行動の発露を抑制する機能が停止
してしまう。

また前述の話で例えれば、日本女性に対する認識を間違って思い込んだ
がために、犯罪行為であるとの認識が外れてしまい行動を抑制できずに
行為に走ってしまった、と。

理性のたがが外れるのは思い込みだけではありませんが、ひとつの要因
であるのも間違いない。本人としては論理的に行動をしているつもり
だけ、余計に厄介です。

 

メルマガでも書きましたが、行動の発露は日本人が世間で羽ばたく為に
乗り越えるべき非常に重要な課題のひとつ。

ですが、思い込みによって起こされた行動は多くが間違いであり、自身
を大変な窮地に陥らせる原因となってしまいます。

 

悪意を持ったセールスの危険性

ビジネス、セールスの世界では、そんな思い込み、刷り込みを行おうと
いう広報がひしめき合っています。

良いものを作れば売れる時代は終焉を終え、いかにして人にものを売る
かが大問題となっている日本において、グレーゾーンに踏み込んででも
セールスを行う企業は後を絶ちません。

中には真っ黒な、完全に踏み越えたセールス方法が実行されているのも
珍しくない。食品の産地偽装なんてその最たる例です。

 

不動産投資でも、未だに「利回り16%」「誰でも儲かる」などといった、
現時点では実現の可能性が極めて怪しい言葉で買い煽りをしています。

そこに、「私はこうやって成功しました」との体験談が加わると、段々
誰もが同じように儲けている、と刷り込まれていきます。そして、自分
も同じように儲けられる、と錯覚する。

思い込みが間違った行動の発露を起こさせてしまう。

 

人にものを売る方法など、100年以上前から理論が完成していて。それ
に熟知したセールスマンは、人に思い込みを持たせる方法に長けた人間
なんです。

自分は大丈夫、そんな詐欺的な販売に引っ掛かったりはしない、などと
甘く見ているのは実に危ない。

お金を稼ぎたいという欲望を抱えている限り、これなら絶対に大丈夫、
との思い込みを持ってしまう可能性には常に留意すべきです。

 

お金に対する悩みが大きい人ほど、この手のセールスにはやられやすい
傾向にあります。

解決方法があるとすれば、お金に対する欲をもう少し抑えるよう心掛け、
健全で質素な生活を善しとしておくこと、ですね。

人間である以上欲望を捨て去れはしませんが、せめてあまり大きく下品
に欲を膨らませ過ぎないよう、気をつけたいものです。

 

宜しければブログランキングも応援クリックお願いします。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 遠くを見たほうが歩き出しやすい。
  2. 石油価格は日本の国民生活に直接的な影響を与えます。
  3. こんな中に参加するのは恐ろしいと思いませんか?
  4. 時は金なりといいますが…。
  5. 雪の降る地方も遊びに行くならいいのですが。
  6. ビジネスチャンスは動き出しています。
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

不動産投資を中心に、金融・経済、そしてビジネスについてコラムを書いています。

きりのきについて


人気ブログランキング参加中です。お楽しみ頂けたら応援お願い致します。



楽待不動産投資新聞様にて時々コラムを書かせて頂いております。

2014年4月不動産投資を始める際に最も重要なリスクヘッジの仕方。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る