きりのきの記事一覧

  1. 天井と思ったところは大体天井ではなかったりしますが、果たして。

    昨今の不動産市場では、どうにも投資家の間で天井を意識させる 雰囲気が醸し出されているような気がします。 融資が厳しいとか、上がり過ぎ、といった意見を聞いている方は 少なくないと思います。 まあ確かに融資は…

  2. 金利負担というのはやっぱり大きいもので。 金利分は経費計上できますから、実際の数字よりは資産や収入の 損耗は小さいですが、それでも結構な負担です。 僕は収益不動産でも、そして診療所経営でも融資を受けており、…

  3. 聞こえるということは聞かれているということ。

    所有物件はRCマンションなのですが、ちょっとした問題が発覚を しまして。 既に購入して5年以上経過してようやく分かった問題点ですので、 要するに大した問題ではないのですけれども。 どうも、一部(というか半…

  4. もっとも、日本よりも中国などの方がよほど心配ですが。

    最近、タワーマンションの問題点等についての報道が増えている ようですね。タワマンに何の興味も無さそうなうちの母親が話題 にしていたということはそういう事です。 僕からしてみると、そもそもタワーマンションは購入の…

  5. ここまで大規模ではありませんが。

    ただいま、自宅診療所の修繕について計画を立てている真っ最中 なのですけれども。 何というか、とても悩ましいですね。やっている事は中古不動産 を大規模修繕して利用しようという、これまで不動産投資で経験 してきた…

RETURN TOP

このサイトについて

不動産投資を中心に、金融・経済、そしてビジネスについてコラムを書いています。

きりのきについて


人気ブログランキング参加中です。お楽しみ頂けたら応援お願い致します。



楽待不動産投資新聞様にて時々コラムを書かせて頂いております。

2014年4月不動産投資を始める際に最も重要なリスクヘッジの仕方。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る