力を溜めながら待ち、力を開放するチャンスを探る日々。

この記事は3分で読めます

いつも応援ありがとうございます。



 

こんにちは、きりのきです。

先月21日にNintendo SwitchでSplatoon2が発売されまして、子供と
妻と並んで精力的に遊んでいます。

久々に集中してゲームを楽しめており、家族とのコミュニケーション
としても役立っていて、より健全な家庭の構築に貢献をしてくれそう
です。

 

他にも色々なところで人を巻き込んでおり、ブログやメールマガジン
とは全く別のコミュニティ形成をしていければ、とも考えています。

いわゆるプライベートの付き合い、のようなものですが、そういった
ところから絆はより深まっていくものであると僕は理解しています。

そこから新たなビジネスも生まれるかもしれませんし、良き出会いも
増えていくはずです。繋がりを作り、自分に広がりを持ちたいと思う
方は是非参加して下さい。

フレンドコードはメールマガジンで公開しておりますので、未登録の
方は是非以下よりご登録をお願いします。

メールマガジンの登録はこちらから(トップページにもあります)。

 

今年の夏は早くから暑くなって、体力を削がれますね。少し歩くだけ
で翌日の調子が悪くなります。

収益不動産を購入しようと思うと意外と足を使うことも多くなります。
建物の様子を確認したり、物件周辺を歩いてみたり、駅から物件まで
を散歩してみたり。

そういった行動から新しい発見が生まれるものですが、あまり体力を
消費し過ぎると本業に支障が出る可能性もあります。

あくまで不動産投資は副業ですから。本業に支障が出ない程度に行動
を抑制するようにして下さい。

ゲームと同じで、熱中のし過ぎには要注意です。

待つのも仕事。

攻めの姿勢で「待つ」

不動産投資に限らず、投資などに入れ込みすぎてしまうと、思わぬ所
で落とし穴に落ちる可能性があります。

 

家族のためにと頑張って毎週末、物件を探しに外へと出掛けていたら、
家族に愛想を尽かされてしまったりとか。

様々な可能性を求めてあらゆる地域に出かけているうちに、交通費や
宿泊費が掛かり過ぎて肝心の購入資金が不足してしまったりとか。

仕事をし過ぎて身体を壊してしまうのもその類。何事もやり過ぎては
いけないのは変わりません。

僕もゲームは程々にする予定です。もっとも、10月半ばまでは仕事が
詰まり過ぎていて、週末くらいしか遊ぶ時間は無さそうですけれども。

 

不動産投資は、やりたい仕事を本業にできている人にとってはあまり
根を詰めすぎずにやるのが成功の秘訣のような気がします。

物件の選択に関してはじっくりと検討しようが結局は自分の経営感覚
が世間と合っているかどうか、でしかありません。利回りがどれほど
高かろうとも入居が悪くては仕方がない。

ですので、ピンとくる物件が目の前に現れるのを「待つ」のが、僕の
基本スタンスとなっています。自分でガツガツと探しにいったりは、
あまりしません。

 

この「待つ」行為が実は不動産投資においては非常に重要で。

待っている間にどれ程の力を溜める事ができ、溜めた力をチャンスで
しっかりと開放できるかが勝負の分かれ目になるといっても過言では
ありません。

 

力を溜めるというのは、決して資金的な面だけではありません。自己
資金を増やすのが極めて重要なのは言うまでも無い話。お金を貯める
ことができない人は不動産投資との相性は最悪ですのでご注意を。

待っている間、しっかりと本業に従事して勤務年数を伸ばすとか営業
成績を向上させるだけでも、金融機関からの評価は良くなるものです。
平社員か役職付きかで印象が大きく違うのは当然の話。

待っている間、給与以外にも少しでも収入源を増やす努力は重要です。
アルバイトでもいいですが、できればあまり時間に縛られない仕事を
手にした方がいいでしょう。第3の事業として繋げるためにも。

 

待つのも不動産投資の要素です。株式投資をしている時も、買い時、
売り時をじっくりと待ちますよね。

正しく生きていれば必ずチャンスが来ます。そのチャンスを活かすに
大切なのは、それまでをどう過ごすか、です。

不動産投資を始める事が目的ではないのですから。どう生活するのが
正しいのかをじっくりと思案しながら、早め早めから実益のある仕事
をして頂くのが良いと思います。

 

攻め時を見極める眼

実は「待つ」もどこまでにすべきか、は難しいところですけれども。
チャンスを見極める眼力は早々に身につけなければいけません。

最近の実例でいえば、Nintendo Switch。僕はヒットを予見していて
Splatoon2発売までに買えない恐れを見越し、必要台数をきっちりと
確保しました。

転売が横行し、その後は値段が騰がる一方。税抜き価格で3万円以下
のゲーム機が、今や5万円の大台に乗っています。そのうちに定価で
買えるだろうとの楽観視のまま買えずにいる人が大勢いる。

 

待ち過ぎて買い時を逃してしまった典型です。結果、一番欲しい時に
最も高い値で買わざるを得なくなってしまう。

チャンスはいくらでもあったのに、見逃し続けてしまったのは自分の
判断ミスを恨むしかなくなります。

芸術を知るには審美眼を鍛えるしかないのと同じで、いかにして知識
と経験に基づいた価値評価ができるかどうかが、投資で成功するには
必要な要素。

 

そのバランスが、サラリーマン投資家には求められています。

 

宜しければブログランキングも応援クリックお願いします。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2017
  2. きりのきは猫大好きです。飼ったことありませんが。
  3. やる気が無いときはぬくぬくと。
  4. 次の6年では更に一段上に飛び乗りたいですね。
  5. 太陽がお金を生み出してくれる時代です。
  6. もう本当に申し訳ありません。
  1. 攻められるひとは多いですが、待てる人って意外と少ないイメージです。僕は今待ちの状況なので、ここでしっかり力をつけたいと思います。

      • きりのき
      • 2017年 8月22日

      返信遅くなりました。コメントスパムが時々発生し、一時コメント欄を
      放置してしまいました。申し訳ありません。

      待つのは一番力が要りますよね。精神的にも負担が多く、
      まずは慣れるしかないような気がします。

      待つことは耐えること、ですね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

不動産投資を中心に、金融・経済、そしてビジネスについてコラムを書いています。

きりのきについて


人気ブログランキング参加中です。お楽しみ頂けたら応援お願い致します。



楽待不動産投資新聞様にて時々コラムを書かせて頂いております。

2014年4月不動産投資を始める際に最も重要なリスクヘッジの仕方。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る