不動産投資で失敗しないためにはセールスを学ぶべし【5】

この記事は3分で読めます

いつも応援ありがとうございます。



前回:不動産投資で失敗しないためにはセールスを学ぶべし【4】

 

コミュニティとはどんなものか、を正確に説明するのは極めて難しいです。

特にインターネットが発達して人と人との繋がりの形が多様化した今、
以前のような「地域の集まり」程度の概念では語れません。

語れませんが、そこを敢えて表現するならば「多少なりとも同じ思想を
持った人々の輪」とでもいいましょうか。

 

ちょっと分かりにくい話になってしまうので省きますが、不動産投資の場では
このコミュニティという括りが非常に大切になってきます。

なぜなら、収益不動産の取引の多くは、それぞれのコミュニティの中で
行われているからです。

 

不動産売買業者のコミュニティに入る方法は?

非公開物件というものを聞いたことありませんか?

広告やネット上には詳細を載せない物件のことです。
公開しない事情は様々ではありますが、中には上客に優先的に紹介を
するために公開をする前に売れてしまう物件というのも多数あります。

不動産売買の世界はとてもクローズドな一面があり、そこが初心者には
とても敷居が高い、厳しい部分です。

 

ベテラン投資家は、

「今でもネットで見る物件にもすごく良い物件はあるし、この間も買ったよ!」

なんて言いますが、現実にそれを初心者がやるのはかなりの困難を伴います。
僕も時々素晴らしい物件を見かけることはありますが、それはあくまで数字上の
ことですから実際に素晴らしいかはリサーチを詳しくせねば分かりません。

時間がないサラリーマンにとっては、このような主張をするベテラン投資家の
コミュニティに属しても、良い物件を得ることはできません。

 

本来はそれを解決するのが前述のようないわゆる「上流」で取引をされる物件。
時間が無いけど優良な不動産が欲しい人にとってはとてもありがたいこと。

それはコミュニティ内でほとんど消化されます。
不動産仲介業者を中心としたコミュニティですね。

 

何でこんなコミュニティが形成されるかといえば、物件を少しでも多く、
素早く売りたいからです。それも広告費を掛けずに。

不動産売買業者にとっては、「買える客」をどれほど多く抱えているかが
売り上げを決めます。「買えるかどうか分からない客」を相手にするより
「買える客」に紹介する方が売れる確率は明らかに高い。

しっかりと作られたコミュニティは、最高のセールスの場なんです。

 

そしてこのコミュニティに入れるのは「買える客」のみ。

「買えるかどうか分からない客」である不動産投資初心者は、そのままでは
なかなかそこに入ることができません。

上流の情報を得たいならば、自分が「買える客」であることを証明し、
コミュニティの中心である不動産売買業者の信頼を勝ち取らなければ
いけないでしょう。

コミュニティ内で商売が成立すれば非常に効率の良いビジネスとなります。

コミュニティに入る抜け道

正直な話、これから不動産投資を始めようという素人にはハードルが高い。

ですが、ここで諦める必要はありません。
不動産投資には初心者でもそのようなコミュニティに入り込む隙間はあります。

それが、ネット上の情報発信者です。

 

至る所で不動産投資家、大家と名乗る人がメルマガを発行していますよね。
僕なんかもそう。

全員がそうではありませんが、特に投資規模が大きい人はそれぞれが自分の
コミュニティを持っていたり、強く信頼する人を中心としたコミュニティに
参加していることが多い。

そこから信頼できる不動産業者を中心としたコミュニティを見つけ、
参加することができれば初心者であっても優遇してもらうことが可能です。

 

実のところ、僕もそうでした。紹介してくれと頼んだ訳ではありませんが、
とある人のコミュニティに参加し、情報を得て伝っていったところ、
非常に信頼できる方と出会うことができました。

そのコミュニティに積極的に参加し、コミュニケーションを取り続けた結果、
皆が苦労する2棟目をあっさりと取得し、満室にすることまで成功しています。

今ではこうして逆に自分が情報発信をする場を作るまでになりました。

非常に小さなものではありますが、僕を中心としたコミュニティがここに
存在しています。例えば僕から情報を得ることができれば、あなただって
僕のようにあっさりと1棟RCマンションを獲得することもできるんです。

 

誰を選ぶかはよく考えたほうがいいでしょう。僕が信用に足るかどうか、
じっくりと品定めした方がいいです。

誰とは言いませんが、不動産投資家としては超有名人の部類に入る方から
とんでもない物件を紹介され、買わされそうになった話を知っています。

不動産投資家として成功を収めている方でも、更なる利益を得るために
腹黒いことをしているなんて稀なことではありません。

 

3者総得が僕の理想です

と、こんな不安を煽ることを書いておいて何ですが。

僕はあなたに僕のことを信じて欲しいと願っています。

自分であんまり言いたくないことですが、基本的に僕は正直者ですので、
良心が傷むようなことはできません。ブログにもメルマガにも真実しか
書いていませんし、皆がそうあるべきだと思って書いています。

この記事もそう。

 

なぜ信じて欲しいのか。僕には応援したい人がいるからです。

その方を応援することで、win-win-winの関係が作られることは
はっきりとしており、3者が幸せになれるので尚更のこと。

その3者とは誰かといえば。僕と、僕が応援している方。そしてあなたです。

 

セールスを学ぶシリーズはいったんここで閉じますが、
ちょっとお伝えすべきことがあるので次回に続きます。

次回:信頼できる収益不動産売買事業者とは。きりのきの実体験より。

 

宜しければブログランキングも応援クリックお願いします。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 信じるか信じないかはご利益があるかどうかに大きく影響します。
  2. ブログでお金を稼いで不動産を買うことも可能?
  3. 歯車は交換できるものであるべきですよね?
  4. お金の管理、できていますか?
  5. 大きな一本の木よりも小さな木がたくさんあるほうが緑化に効果がありますよね。
  6. 倒れるような仕事に意味はありますか?
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

不動産投資を中心に、金融・経済、そしてビジネスについてコラムを書いています。

きりのきについて


人気ブログランキング参加中です。お楽しみ頂けたら応援お願い致します。



楽待不動産投資新聞様にて時々コラムを書かせて頂いております。

2014年4月不動産投資を始める際に最も重要なリスクヘッジの仕方。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る