努力して成功体験を繰り返すと、自然と勝てる人間になれると信じられる

この記事は3分で読めます

いつも応援ありがとうございます。



 

不動産投資であっても、株式投資であっても、その他のビジネスでも。
世の中のあらゆるものは、結果を出すまでに相当な時間を要します。

それこそ年単位です。

誰もがその事実は知っているはず。受験勉強の結果は志望校に合格を
することができたかどうかですね。受験のための勉強は、長く見れば
小学生の頃からの積み重ね。

小中高12年間の結果が大学受験の結果として現れます。

 

例外的に、一瞬で結果が出るものもあります。それはくじ引きだとか、
宝くじだとか、純粋に運否天賦で表か裏かが決まるもの。

努力しても成功率を上げられない、逆に言えば努力をせずとも当たる
時は当たりますので、遊戯としては悪くありません。

僕も時々はくじを購入します。少額しか当たった事はありませんし、
完全に赤字ですけれども、もしも高額当選をしたら、と妄想を巡らす
のはとても楽しいです。

しかし現実にはそう簡単にくじで大当たりをしたりはしません。くじ
のような運否天賦にのめり込んでしまえば、妄想が現実となるよりも
妄想のまま終わり支払ったものを失う確率の方が遥かに高いでしょう。

結果を出すためにお金が必要であるのであれば、宝くじで散財をする
ような真似は控えるべきですし、時間が必要であるのなら長蛇の列に
並んで抽選の権利を獲得するような時間の無駄は避けるべきです。

 

時間を掛けて努力した結果と、運否天賦で得られる結果が同じである
ならば、一体どちらが賢いか。

当然、時間を掛けて努力をした結果が賢い。子供の頃からそのように
散々教わってきたはずです。

今一度、努力をして結果を出すという『当然の行為』を思い出して、
成功体質を取り戻していくのが、多くの悩み苦しむ方々に必要な体験
ではないかと最近僕は感じています。

大手を振って喜ぶ経験を積み重ねたい。

「成功慣れ」すること

確かに宝くじで高額当選を当てたり株式投資でテンバガーとなったり
は極めて華々しく、羨ましく感じもします。

誰だって当たれば嬉しいです。人生も大きく変わるかもしれませんね、
労せずして。

ですが、その幸せが長く続くかというとどうでしょうか。たまたま運
が良く、結果は手にしたけれども、自分は何も変わっていない。

当たった瞬間は幸せかもしれませんが、あとは下り坂であるとすれば、
僕はそのような人生は歩みたくないと思ってしまいます。大当たりを
掴んだとしても幸せであり続けるならその後も努力は必須です。

 

では宝くじで1等を当てるほどの結果が出なかったとしても、自分の
力で事業を成功させ、細々と生活ができているのはどうでしょうか。

これはとても幸せな人生と思います。自分の力で理想をなし得たので
あれば、それほど嬉しい事はありません。

たとえ努力で得られた結果が思ったより小さかったとしても成功した
一つの経験になりますし、それをもとに更なる成功を目指せばよい。

少なくとも自分自身には変化が出たはずです。努力により得た能力は
掛け替えのない財産ですし、成功体験は大きな自信となり、新たなる
一歩を踏み出す力となるでしょう。

成功体験が大切な事については、以前も一度記事にしましたね。

 

ただ、成功体験を生み出すにはなかなか骨が折れます。努力の結果が
出るまでにはある程度以上の苦労と時間、そして粘りを要する為です。

しかし成功体験が無いと、そう簡単には大きな一歩を踏み出せません。

不動産投資をスタートするなど、実際にリスクが高いかはともかく、
世間的にはハイリスクと思われている行為です。自信も根拠もなしに
動くには相当な精神力を要するでしょう。

 

挑戦にも慣れが必要です。成功体験は挑戦に対する恐怖心を緩和して、
また成功までの道筋のイメージをつけやすくする効果があります。

ちょっとした成功体験から自分に自信をつけ、厳しい一歩を踏み出す
糧とするのは、しっかりとした結果を出すためにとても重要です。

挑戦ができなければ、結果は出せないのですから。

 

成功体験はあらゆるジャンルで

といっても、例えば株式やFXで少し勝ったとかいうものは成功体験に
なり得ません。

短期的な勝ちは、前述のようにくじと同じで完全な運否天賦です。

長期投資の中である程度の安定した利回りを確保し、数年で目標金額
を達成したといったものであれば十分成功体験と言えます。いきなり
不動産投資は怖いと感じるならば金融取引から入るのも手ですね。

 

投資と全く関係ないモノでもいいでしょう。

例えばダイエットとか、筋トレとか。こちらは数か月程度あれば結果
が出ますので、小さな成功体験としては最適です。

僕も、どちらも何度も繰り返し、その都度結果を出しています。僕が
自分に自信をもって行動できるのは、ダイエットや筋トレで繰り返し
成功体験を積み上げているからかもしれません。

 

資格を取るのも、実用性もあり、無駄が無くてお勧めです。国家資格
のようなものでなくても、仕事で利用できたり単純に興味があったり
するものを選んで、チャレンジしてみて下さい。

囲碁や将棋のような、ゲームで上達し、段位を取る、大会で勝つ等も
楽しく頑張れます。スポーツでももちろん構いません。どちらも健康
にも良く、精神にも良い影響を及ぼします。

何かを研究し、論文を書いてみるのもいいですね。雑誌に掲載された
自分の論文を見るのは悪い気はしません。

 

最近、何かを達成しましたでしょうか?

思い当たることがなければ、ぜひ何かしらに挑戦をしてみて下さい。
そして努力で結果を出しましょう。

その積み重ねが、不動産投資への入り口となるはずです。

 

宜しければブログランキングも応援クリックお願いします。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 尖っていた方が面白いですよね。
  2. 20130312-133011.jpg
  3. 焦って大きなデメリットのある投資をしないこと
  4. 例えばレストランではサービスにどれほど価値を感じてもらえるかが勝負です。
  5. 僕の学習法はひたすら書くことです。
  6. 勉強は仕方によって全く成長が変わってきますよね。
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

不動産投資を中心に、金融・経済、そしてビジネスについてコラムを書いています。

きりのきについて


人気ブログランキング参加中です。お楽しみ頂けたら応援お願い致します。



楽待不動産投資新聞様にて時々コラムを書かせて頂いております。

2014年4月不動産投資を始める際に最も重要なリスクヘッジの仕方。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る