偏った知識への自己投資こそ新しい価値を生む

この記事は3分で読めます

いつも応援ありがとうございます。



 

最も確実で、最も効率が良く、最も見返りの大きい投資とは、何だと
思いますか?

僕のブログを読んで下さっている貴方であれば、お分かりでしょう。

そうですね、自己投資です。

 

自己投資ほど確実な投資はありません。お金を使っただけ知識の源泉
が増えますし、お金を使った分だけ真剣に学びます。

わずかな資金で、将来的にはその何倍ものお金を手に入れられます。

株や不動産に投資をしてもせいぜい年に10%とか、それ以下のお金しか
手に入りませんが、得た知識や技術を活かしてビジネスをすれば一年
で投資額の何倍もの利益を得る例も珍しくありません。

 

ベンチャー企業で成功して大金を得る若者は年々増えています。自分
へとしっかり投資を行い、知識、技術を蓄積してきた結果。

スマートフォンのアプリ開発だって真面目に勉強をしてきたからこそ
できるわけで、まさに自己投資の結果、です。

 

ちなみに自己投資の次に確実で、効率が良く、見返りの大きい投資は、
家族への投資だと思っています。

良好な家族関係を築くにも役立ちますし、赤の他人よりはよほど信頼
できる味方になります。

信頼のできる人手は実に貴重なもの。もし自己投資をするほどの目的
がなく、お金にも余裕があると感じるならば、配偶者でも子供でも親
でも、誰でもいいので家族に投資をしてあげて下さい。

信頼関係が深まるのは間違いありません。

尖った知識は価値があります。

偏った知識こそ価値を生む

自己投資がとても素晴らしいもので、魅力的のある投資先であること
は良く分かりました。

しかしその自己投資も、投資方法を間違えると残念な事態になります。

 

自己投資をする際は、必ず方向性を統一しなければいけません。何を
学ぶかと考えた時、何でもかんでも知識を詰め込めばいいというのは
ごく最初の導入時のみ。

導入を終えたら、その中から自分が進むべき方向性を見定め、偏った
知識、技術を身につけていかなければならない。

バランスよく、万遍なく学ぶなんて、高校生まででいいんです。学問
は、偏重してこそ心理を追及できるというもの。

 

中途半端な何でも屋、いわゆる「勇者タイプ」で活躍できるのは余程
の偉人・超人かゲームや漫画、映画の中だけ。

世の中、超専門家が集まって知恵を寄せ合い、組織として統率される
事で成り立っています。

それを見習い、自己投資をする際にはできるだけ偏重し、鋭く尖った
知識や技術を身につける努力をすべきと思います。

尚、基礎がしっかりしているのが前提であるのは言うまでもないです。

 

また、専門的知識を手に入れようとすると、深く掘り下げようとする
ほど大きなコストが必要となります。

深く潜れば潜るほど、そこまで辿り着く人が少なくなりますから費用
を高くしなければ教える側が保たないのは自明の理。

まばらに知識を深く入れていこうとすればお金をどんどん消費します。
その割りに得られるものが少なく、頑張ったのに報われない、空しい
自己投資となってしまうでしょう。

 

変人だと思われるくらい、専門知識は偏らせて身に着けた方が、色々
と重宝しますし重宝される人間へとなれます。

テレビに何かの達人が出てくると、感心しますよね?

実用的でなさ過ぎると単なる趣味に終わってしまうので要注意ですが。

 

ビジネスの知識

僕は不動産投資を学ぶ時、結論として「大家」としての知識や技術へ
自己投資するのは拒絶しました。

自分がやるよりも、プロにやってもらった方が良いに決まっている、
と早々に判断できたためです。

管理は管理会社に、税理・会計は税理士・会計士に。僕は、僕にしか
できないことを学ぶべきだと、基本は踏まえつつも具体的な部分へは
踏み込みませんでした。

 

それよりターゲットとしたのは、ビジネスについて、です。

これにはお金をだいぶ掛けました。不動産投資に関する書籍などへと
支払った金額の何十倍も掛けています。何十万円単位です。

高額のセミナーにも参加させて頂きました。適当に選んだ訳ではなく、
非常に面白く役立つ話をしてくれる方が開催するものだったので参加
を決めたのですが。

最近はご無沙汰しておりますが、また是非とも参加したいですね。

 

何でビジネスなんかを学ぼうかと思ったかというと、具体的な仕事を
プロに任せるならば、僕は何をやればいいのだろうと。

何もやらない、何も学ばないのでは宝くじを買ったのと同じ運否天賦
になってしまう。投資ではなくギャンブルだろう、と。

では、プロの方々とうまく付き合えるよう、騙されないようビジネス
を学ぼう、と思いつきました。

 

これが大ハマリしまして、現在に至ります。ビジネスを学んだことで、
それを利用することで、おまかせ投資で大金を稼げるようになった。

今現在得られているお金からすれば、数十万円なんて教科書代でしか
ありません。

流石に高額セミナーへ参加するのは多少の勇気も要りましたが、参加
をして本当に良かったと思います。

 

足りないものを徹底的に

方向性を見定め適切な自己投資を行えば、掛けたお金は何倍にも増え、
還ってきます。

たとえそれが何十万円であっても、たとえ自己啓発セミナーのような
世間的には怪しいと思われるものであっても。進むべき方向性として
正しければ、絶対に損にはなりません。

 

自分に足りないものは何か。自分でなければできないことは何か。

効率良く自己投資をするためには、自身についてしっかりと考察をし、
何をより深く掘り下げて学ぶべきか、方向性を見定めるべきです。

そしてぜひ、可能な限り鋭く尖った、偏った知識・技術を手に入れて
下さい。

 

宜しければブログランキングも応援クリックお願いします。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ジョギングも最初は辛くて苦しい時期が続きます。
  2. 太陽光発電で収入アップのはずが?
  3. 一本道であってもリーダーがいなくては進みません。
  4. 体調も悪くなってくると、心もより弱ります。
  5. 確かにどちらが可愛いかといえば、もちろん子供ですけれども。
  6. 想像力を鍛えることが思考の基礎
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

不動産投資を中心に、金融・経済、そしてビジネスについてコラムを書いています。

きりのきについて


人気ブログランキング参加中です。お楽しみ頂けたら応援お願い致します。



楽待不動産投資新聞様にて時々コラムを書かせて頂いております。

2014年4月不動産投資を始める際に最も重要なリスクヘッジの仕方。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る