藤山勇司【不動産投資25の落とし穴DVD】特典付きレビュー

  • 藤山勇司【不動産投資25の落とし穴DVD】特典付きレビュー はコメントを受け付けていません。

この記事は6分で読めます

いつも応援ありがとうございます。



 

シリーズをお読みでない方は、最初からお読み下さい。
前回:不動産投資はリスクを回避していれば必ず成功する。
初回:不動産投資家の経験が最大限に生かされる『失敗談』

 

正直、驚いています。

何って、反応の高さにです。

フライングでご紹介しましたが、かなり高額な教材にも
関わらず、紹介初日から売れています。

これほど皆さんの意識が高いということに、
感動しました。ありがとうございます。

なお、特典の準備ができました。
先行して買って僕から頂いた方にも特典をお渡ししますので、
注文IDを添えてサイドバーのコンタクトフォームからご連絡下さい。

僕からの購入の確認が取れ次第、お送りさせて頂きます。

藤山勇司【不動産投資25の落とし穴DVD】バナー

不動産投資を始めたい方へ

不動産投資を始めたいけど失敗してしまわないか不安…。
悪い業者やセミナー講師に騙されないか心配…。
自分なんかが優良物件を見つけることができるのか…。
属性が低くて銀行に行っても門前払いされないか…。

それでも、不動産投資で副収入を得て豊かに暮らしたい。
お金の心配をすることなく、暖かな家庭を守りたい。

そんなあなたは、まずここから始めて下さい。
あとは、行動するだけでベテラン不動産投資家の仲間入りです。

 

なぜギャンブルをしてはいけないのか。
・自分が今どのような資産状況にいるのか。
どこを目標にして不動産投資を携わればいいのか。

この質問に、2分以内に答えられますか?
答えられないならば、あなたは真実を知るべきです。

真実を知ろうと一歩踏み込みさえすれば、
その疑問は10分あれば解決されます。

 

ビジネスはギャンブルではない

前回まで、不動産投資で最も貴重であり、活用すべき情報は
失敗の経験であるということをお伝えしました。

不動産投資はギャンブルではありません
れっきとしたビジネスです。

 

ギャンブルというものはローリスクならローリターン、
ハイリターンを求めればハイリスク。
これは絶対に覆りません。

ローリスクでハイリターンなギャンブルでは、
胴元が食べていけなくなってしまうからです。

 

ビジネスにも、様々なリスクが存在します。
失敗して倒産する会社はあとを断ちません。

楽観的に構えすぎて時代の変化に対応できずに
売り上げが徐々に悪くなる企業。

不十分なリサーチを元に事業を立ち上げ、
大きな損失を抱えることになる企業。

自転車操業を繰り返し続け銀行からの信用を失い、
ついには運転資金が尽きる企業。

 

それぞれの理由がありますが、一つ言えること。
本来はそのリスク、避けられたはずなんです。
ギャンブルと異なり、運任せではないんですから。

リスクの管理に失敗してしまったんです。
原因は欲のかきすぎ。
リターンを求めすぎてしまった。

 

もう少しだけ予定収益を少なく設定すれば。
経費をケチらずリサーチに力を入れれば。
信用を保つために資金に余裕を持てば。

倒産を免れたかもしれません。
しかも、十分な利益も手に入ったはず。

ビジネスはギャンブルと異なります。
ハイリスクを背負ったからといって、
リターンが大きくなるとは必ずしも限らない。

ローリスクハイリターンの道すら見つかることがよくある。
リスクを背負うことは、ビジネスでは馬鹿らしいことです。

 

あなたの勤める会社、大丈夫ですか?
無駄なリスクを背負って経営している会社ではありませんか?

 

落とし穴を回避することが不動産投資では最重要

不動産投資もビジネスです。

ビジネスだからこそ、リスクを回避することが重要。
そして、リスクを避けつつ十分稼ぐ道があります。

私たちは個人ですからね。
大勢の社員を食わせないといけないなんて義務はなく、
せいぜい自分と家族にとって十分なお金が入ればいい。

その程度のお金はサラリーマンをしているだけでも手に入ります。

 

そこに収益不動産からの家賃収入が入れば、
お金に不自由することなんて無くなります。

リスクを背負って可能な限り漏れなく儲けようなんて、
考えなくていいんです。

いえ、考えるべきではない。

 

大事なのは失敗しないこと
リスクを極限まで小さくすることです。

そして、ビジネスにおけるあらゆるリスクは
回避しようと思えばほとんどが回避ができる。

確実な稼ぎを狙って、下手に欲張らないように、
必要なところに必要なだけのコストをかけるようにすれば、
不動産投資で失敗する可能性は極めて低くなります。

 

藤山勇司氏、不動産投資25の落とし穴セミナー

その失敗を回避するために必要な情報が、先人の経験
いつの時代も、人間は先人の知恵により生かされているもの。

どんなことでも、自分より前を走っていた人の経験が
私たちを危険から守ってくれているんです。

そこで今回ご紹介するのが、こちらです。

藤山勇司【不動産投資25の落とし穴DVD】

藤山勇司氏、他にも多くの不動産投資に関する著書を
書かれていますので、知っている方もいるかと思います。

勉強不足がお恥ずかしいことに、僕は存じなかったんですが。

藤山勇司氏については上記リンク(画像より)や公式サイトをご参照下さい。

 

こちら、「不動産投資25の落とし穴DVD」ですが、
内容は今まで藤山氏が経験したり関わってきたケースについて、
『やってはいけないこと』の実例を多数紹介してくれます。

もちろん紹介するだけでなく、なぜそうした間違いをするのか、
どういった仕掛けなのか、どうすればいいのかが詳しく
解説されています。

 

例えば不動産投資セミナーの罠について。

悪徳売買仲介業者がどのようにして人を騙すのか。
不動産売買で必ず儲かる人間とは誰なのか。
なぜサラリーマンがターゲットになるのか。
不動産業者の事業計画書に仕組まれた嘘とは。
絶対に買ってはいけない「回し物件」の特徴とは。

目立つものだけで言ってもこれだけあります。

それに対して、罠を回避するための知恵を授けるだけでなく。

単年度収支と中長期収支の計算の仕方やチェック項目、
立地、物件、収支の必要条件、投資適格のボーダーラインの設定、
成長戦略の道程などを極めて具体性を持って解説してくれています。

 

例を挙げ始めるとキリがなくなるので内容に興味がある方は
教材の詳細をご覧下さい。

【藤山勇司 不動産投資25の落とし穴DVD】詳細はこちらをクリック

 

多くて数十人しか手に入らない貴重な特典

前回も言いましたが、販売本数が非常に限られています。

セミナーを最初から最後まで受けた方、及びこの教材を手にした方のみが、
藤山氏の貴重な経験を共有できる、と。

 

世に不動産投資家がどれほどいるのかは分かりませんが、
「まともな情報を手にしている不動産投資家」は
本当にごく少数でしょう。

やはり、世の中本当に稼げる話というのはあまり知れ渡ると
困るものですから、どうしても数を絞らざるを得ないというもの。

藤山氏もその他のベテラン投資家もボランティアではありませんからね。
情報をバラまいて自分の価値を落とすようなことはしません。

 

正直なところ、価格が高めだといっても不動産投資のノウハウです。
教えに従ってアパートなりマンションなり取得できれば、
初年度でその10倍以上の利益を上げることが可能です。

当然、教材代は経費ですから最大で実質半額。

教材の内容・価値を考えれば、価格が高いからという理由で
購入を躊躇するのがいかに馬鹿らしいかが分かります。

 

ただ、それでは「僕から」購入していただく理由にはなりませんので。

いくつか、特典を付けさせていただこうと思います。

 

1.不動産用語辞典

まだ不動産投資をこれからスタートしたい、という方も多数
いらっしゃると思いますし、物件を買ったはいいものの、
知らないことだらけで不安が強くなってきた、という方が
いらっしゃるかもしれません。

そこで、不動産用語辞典「大家さん語録」を用意しました。

 

著者は秘密です。僕ではありません。
ベテラン不動産投資家著です。実際に手に入れて確認して下さい。

違法配布ではありませんよ。(笑)
特殊ルートで手に入れました。

 

これだけでも、その辺の本を一冊読むより
ずっと不動産投資の基礎が良く分かります。

基礎なんてすべて知っているから必要ない?
自分の知らない法律、落とし穴、絶対にないと断言できますか?

 

『不動産投資25の落とし穴』を僕から購入してくださる以外には、
これは手に入りません。

 

2.占有者立ち退き資料

不動産投資をしていると「占有者」に悩まされることがあります。
特に競売物件などではよくある話。

僕も、両親が姉からの遺産として出てきた分譲マンションの
専有者を立ち退かせるのに、非常に苦労をしていたことを
よく覚えています。

日本の法律では、占有者が強く保護されていますから。

 

専門家に依頼してもいいのですが、非常にお金がかかりますので
何とか自分で交渉をしたい。

でも、抜けが出たら後々裁判沙汰になりかねない…。

 

そこで、占有者立ち退き資料として、

・明け渡し合意書
・債権債務不存在確認書
・残置動産物放棄の合意書

これらのテンプレートを差し上げます。

このテンプレート通りに書けば、もう抜けはありません。

競売で超高利回り物件を手にしたいなら、
この辺りのことを自分でできなければいけませんよ。

 

3.きりのきの相談室

普段から頂いたメールには真摯に返信をさせて頂いている
つもりですが、皆さん遠慮深いのかシャイなのか、
メールを下さっても「恐る恐る」という印象がします。

実際、当日もしくは翌日に返信すると、驚かれてしまいます。(笑)

 

ですので、もっと遠慮なくご質問頂けるように。
特別な連絡先、及びメールマガジンをお作り致します。

僕から購入いただいたというのは僕を信頼して下さったという
ことですから、徹底的に優遇させて頂きます。

今後、メールもこちらの連絡先に来るものを優先して
返信いたしますので、ご了承下さい。

といっても、通常メールも少し遅れるかもしれない、
程度かとは思いますが、念のため。

 

相談室に入られた方は、遠慮なくばしばしとご連絡下さい。

 

4.ファンダメンタルズ空室対策

これも僕のメルマガの一つです。

2か月ほどに渡り、空室対策の基礎となるべき知識を
メールにて配信致します。

その後も、不定期に続けていく予定です。
特に質問やご意見などあればそれを元に配信していきますので、
積極的なご参加をお待ちしております。

 

特典に関する注意事項

『不動産投資25の落とし穴DVD』にきりのきが独自に
付けさせて頂いている特典ですが、購入時に以下の表示が
出ているかどうか、必ずご確認ください。

藤山勇司【不動産投資25の落とし穴DVD】特典
※クリックすると拡大します。

この表示が出ていれば大丈夫です。購入直後より
インフォトップ購入者ページの『注文履歴・ダウンロード』の
『アフィリエイター特典一覧』から特典がダウンロードできます。

ダウンロードには期限が設定されていますのでご注意下さい。

 

逆に、この表示がされていない場合、僕からの特典を
受け取ることができません。Cookieの設定などを見直して
頂けますよう、宜しくお願い申し上げます。

 

【藤山勇司 不動産投資25の落とし穴DVD】
きりのきからの購入はこちらをクリック

 

最後に

不動産投資の成否は経験が大きな割合を占めます。

できるだけ多くの他人の経験を吸収し、理解し、発露することで
必ず成功させることができます。

僕自身、一つひとつ経験を積み重ねながら、大きな失敗を
しないように慎重に歩を進めています。

 

以前からも、そして先ほどもお伝えしましたが、
不動産投資はギャンブルではありません。

また、悪徳仲介業者に騙される方もこれ以上増えてほしくない。

せっかく僕の話を聞いてくれているのに失敗する人が出るなんて、
そんなこと僕には許容できないんです。

 

僕と、一緒に成功をしましょう。

共に同じ舞台に立てることを、お待ちしています。

 

宜しければブログランキングも応援クリックお願いします。


  • 2013 07.29
  • 藤山勇司【不動産投資25の落とし穴DVD】特典付きレビュー はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 説得の心理技術
  2. 2015年に勉強するべきは。
  3. お金の源泉はどこにある?
  4. たった4年! 学生大家から6億円を築いた私の投資法 借りて増やす技術
  5. 地方プレミアム投資術DVD版
  6. 8step
コメントは利用できません。

このサイトについて

不動産投資を中心に、金融・経済、そしてビジネスについてコラムを書いています。

きりのきについて


人気ブログランキング参加中です。お楽しみ頂けたら応援お願い致します。



楽待不動産投資新聞様にて時々コラムを書かせて頂いております。

2014年4月不動産投資を始める際に最も重要なリスクヘッジの仕方。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る