やりたいことがわからないなら1通だけメールをしてみよう。

この記事は4分で読めます

いつも応援ありがとうございます。



 

こんにちは、きりのきです。恒例の月初です。

11月。そろそろ誰もが年末を意識し始める時期ですね。
年末に向かうと基本的には忙しくなる業種が多い中、
不動産賃貸は繁盛期に備えて英気を養う時期でしょうか。

僕は、本業の方が色々なところからしわ寄せがきていて、
夜眠って朝目が覚めても疲れが取れず、毎朝気だるさを
振り払って身体を起こす日々が続いています。

 

どんな仕事でもキツイ時期や仕事が重なってしまうことは
ありますから致し方ないことなんでしょうが、いつか体調を
崩してしまわないか心配になります。

特に最近、寒いのが苦手になってしまっていて。
風邪も引き易いし、嫌な感じの冬場突入、ですね。

 

ここで不動産関連の良いニュースでも入ってくれば、
少しは気が紛れるんですが。

お金が出ていく話ばかりで、それもうまくいきません。

入居状況は悪くないので今のところの心配はありませんが、
退去が出ないかだけが気掛かりな昨今。

 

「待つ」ことが主な仕事のこの時期、不動産投資家として
どう過ごしていくべきか。

僕が残りの2ヶ月を有意義な生活にするべく、
記事にしてみようかなと思います。

成し遂げるために一歩一歩

仕事は好きというだけでは続けられない

僕はお金もビジネスも医師の仕事も、基本的には大好きです。
家庭も大事だし、妻と子供も大好きですが、自分が楽しいことを
するのはもっと好きな僕で。

家族との絆をこじらせない程度にせねばと自分なりに
気を遣いながら仕事に励んでいます。

 

とはいえ、どんなことでもいくら好きでも、ずっと同じことに
集中し続けるのは無理な話で。

例えばブログやメルマガの記事は、一つのジャンルについて
一日に2つのテーマまでしか書くことができません。

それ以上を書こうとするとどうしてもその日に書いたことに
引きずられてしまったり、文章を上手くまとめるための言葉が
出てこなかったりする。

 

ですから、今では開き直って一日2記事以上は書かないことに
決めています。

せっかく時間を割いて目を通して下さっているあなたに、
変な文章を読ませるわけにはいきませんから。

 

医師としての仕事も、特に外来診療はとても好きですが、
好きというだけではなかなかずっとそれだけをやるのは
厳しいです。

やるだけ経験は増え、自分の能力が伸びていく実感は
確実にあるものの、疲労感は結構なもの。

 

やはり純粋なる趣味とは違いますね。

以前は、例えばウルティマオンラインのようなネットゲームは
毎日何時間続けていても平気でしたが、それは一切の
損得感情がないからこそだったと今頃気が付きました。

損得や利害が関わることで、好きだけでやっていけることでは
なくなってしまうのだなと思うと、趣味を仕事にしなくて
正解だったとホッとします。

ゲームが趣味だからとゲームを仕事にしてしまっていたら、
息抜きをするものがなくなっていましたから。

 

いつか、損得や利害を全く排除して物語でも書いてみたいですね。
元々、僕は作家になりたいとも思っていたんです。

語彙力も知識も無いので勉強が必要ですが、物書きなら何歳に
なってもなれますから、資産を作って時間が空いたら、
自費出版でもしてみようと思います。

将来を想像するのはとても楽しくありませんか?

 

やりたいこと

情報発信ということでやりたいことは、いくつかあるんです。

 

一つは全然不動産投資とは関係ありませんが、医学系の、
特に整形外科関連のサイトを作ること。

情報公開としては法的なことや時間的な問題で、あまりにも
不親切にならざるを得ない現代日本の医療ですが。

いち医師の個人的な意見として、具体的かつ小学4年生でも
分かるように啓蒙活動を行いたい。

 

早速やり始めようと思いつつ、忙しいと自分に言い訳して
手を付けるに至っていないのが現状……。

2ヶ月のうちに、形でも作れるといいんですが。

 

不動産投資関連では、動画配信をしてみたいと考えています。
生放送でも、Youtubeやニコニコ動画へのアップロードでも。

家族の手前、恥ずかしくて収録するタイミングがないんですが。(笑)

でも、動画だと情報量としては一つの記事を書くよりも
短時間で多くすることができますから、きっと役に立つもの
できるんじゃないかなぁと思ってるんですよね。

生放送なら率直なご意見を聞きながらお話ができますし。

 

スカイプやチャットワーク、IRCといったツールを使った
個別・集団の相談会というのも検討しています。

ブログやメルマガなどの一方通行の発信では、どうしても十分
僕の考えを伝え切れませんし、誤解も多くなってしまう。

フィードバックも不十分となり、僕の独りよがりになりがちです。
そこを何とかするために交流ツールを使用したいとな、と。

 

Facebookでは他の知人に不動産投資のことを知られたくない、
なんて方は参加できませんし、メールではどうしても冗長になる。

であれば、ネットのツールを有効活用するのがいいでしょう。

 

あとはニコニコ動画のブロマガのシステムを使って有料ブログを
設置しようかとか、いっそのこと教材として自分の考えを
まとめてしまおうかとか、アイデアはあるんですが。

自分がどこまで信任を得られているか未知数であるし、
不動産投資家としてまだ2年も経たない僕がお金を取るなんて
自惚れにも程があると、頓挫しています。

 

この辺りは2ヶ月でどうにかできるものでもないし、
不動産投資の情勢も変わりそうですから来年以降にでも
無期限の先送りをしておこうと思います。

 

1通のメールが僕の人生を変えました

不動産投資家としての行動は、正直言って今やれることが
ほとんどないんですよね。

糸島の物件の自転車置き場に屋根を付けてあげようとか、
そんな程度。それすら、見積もりが出たら判断するだけです。

来年3月頃にいくつかやろうと決めていることはありますが、
それは今書くべきことではありませんし。

 

こうして考えると、今やれるのは第3の事業を拡大して
いくことだけですね。

当直が月4、5回増えてしまって(恐ろしいことに週2連直が
毎週やることになってしまっています……)、果たしてそれを
やり遂げられるのか不安ですが。

 

そう。やるしかないんですよ。

結局、行動を起こさなければ何も変わりません。
時間だけが無駄に過ぎていくだけ。

一日ちょっとだけでも何かをすれば、
それだけ仕事が進むしその分だけ成長するんです。

 

第3の事業に限らず。

就職も、不動産投資も、子供の教育も、自分の勉強も。
少しずつでも、やり始めなければ何も変わらない。変われない。

将来の夢は、理想の未来は手に入りません。

 

ほんの少しでも始めてしまえば、何かのきっかけで
一気に事が進んでしまうかもしれない。

僕の1棟目も、勇気を出してメールしたことで、
あれよという間に購入が終わっていました。

たった1通のメールが、僕を不動産投資家にしたんです。

 

迷って悩んでいるあなた。少なくとも私たちは同士です。
同じように少しずつ、前へ進んでいます。

ほんの少しでも、行動して下さい。
今までとは違った方向へ歩むように。

 

僕にメールを送り付けるでもいいです。
疑いがあって興味はあるけど買えずにいる教材を買うでもいいです。
Facebookで僕へ友達申請を送るでもいいです。
(メッセージは簡単でいいのでなるべく下さいね)

きりのきのフェイスブック

何か一つ、やってみて下さい。
きっと、明日の自分は今日の自分と違いますよ。

 

お待ちしています。

 

尚、情報発信について、こうして欲しいとか、こんなものなら
参加したいとか意見がありましたら、是非ご意見を下さい。

 

宜しければブログランキングも応援クリックお願いします。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 次の6年では更に一段上に飛び乗りたいですね。
  2. 平成28年熊本地震、被害には遭われておりませんでしょうか。
  3. 健康維持のためと思うと僕は意外と頑張れます。
  4. cat
  5. 恐竜にとっては骨折は死と同義だったのではないでしょうか。
  6. あけましておめでとうございます。2014年のスタートです。
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

不動産投資を中心に、金融・経済、そしてビジネスについてコラムを書いています。

きりのきについて


人気ブログランキング参加中です。お楽しみ頂けたら応援お願い致します。



楽待不動産投資新聞様にて時々コラムを書かせて頂いております。

2014年4月不動産投資を始める際に最も重要なリスクヘッジの仕方。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る