成功する人と成功できない人の決定的な違い。

この記事は3分で読めます

いつも応援ありがとうございます。



 

成功する人と成功できない人の違いって、
どこにあると思いますか?

ある意味究極だと言えるこの問いですが、
僕は明確な答えを持っています。

 

答えはおそらくひとつではありません。

成功している人の群と成功できないで足掻いている群を
比較して、それぞれの群の中での共通点と2群間の
相違点を抽出すれば、多数の答えが見つかるはずです。

 

表面的な真似をすることにこだわる

自己啓発本や自伝、ビジネス書などでは多彩な視点から
この問いへの答えを成功のノウハウとして文書化が
されています。

 

プレジデントとか、週間ダイヤモンドとか、そんな記事を
よく掲載していますよね。

年収2000万円の人の生活習慣の共通点はこうだった!
というような。

成功者になりたい、高所得者になりたいと願う人にとって
オカルトのような話ではあるけれども、自分を少しでも
変えられるならとすがりたくなる話でもあります。

 

ただ、ノウハウ通りに真似をしたところで
大半の人は成功をすることができない。

高所得の人の生活時間を真似しても、それだけで
成功者に慣れるんだったら世話ないんですよと。

 

オカルト自体は否定しませんが、表面的な真似事に
終始していては何も意味がありません。

高年収の人に対する憧れを抱きつつも根本的な問題には
目を瞑り、一時の夢の世界に浸る。

成功できない群の人の特徴のひとつです。
本当はそんなこと、誰しも心のどこかで分かっては
いるのだと僕は思っていますが。

 

成功する人の絶対的な共通点とは

では、成功するにはどうすればいいのか。

一つの鍵は、例を出すとブログのアクセスアップ
例にあげられると思います。

 

ウェブサイトやブログの運営をしたことはありますか?

かつてはブームが何度か起こったりもしていて、
ちょろっとだけやったことがあるなんて人も
いらっしゃるかと思います。

副収入を期待して広告を貼ってみても、アクセス自体が
少なくて広告がクリックされるどころではない、
なんて経験をされた方もいるのではないでしょうか。

 

アクセスを集められない理由。
最大のポイントは途中で諦めてしまうこと。

結局、途中で熱意が薄れてしまい、継続することが
できないがためにアクセスが増える前に辞めてしまう。

これに尽きます。

湧き水も湧き続けるからこそ価値があります。

継続は力なりなんて古典的な言葉がありますが、
これほど此の世の真理を正確に表している言葉はありません。

インターネットの情報発信などという小さな空間ですら、
大勢の「長く継続している人々」がいます。

その中に自分が混じっていくとすれば、成功する条件に
同じく長く続けるということは当然必要です。
バンバン広告を打つか、元々有名人だったりしない限り。

 

新しいことを始めると、年月の進み方がとても長く
感じてしまうんですよね。

ブログを毎日更新して、随分長く継続したなぁと思っても
たったの1ヶ月しか経っていなかったり。

1ヶ月でアクセスを多く集めるのって、相当狙わないと
使わない限り厳しいのが実際。日記系のブログでは
まず無理で、増えないアクセスにめげてしまう。

 

ここで続けられるかどうか。
成功する人と成功できない人の大きな違いの一つです。

 

継続とは何か

ブログに限らず、不動産投資に限らず、
成功するためには継続という言葉は忘れることが
決してできません。

スポーツだって、受験だって。
自分がこれまでにある程度自信を持って人よりも
活躍したと誇れることは、必ず年単位で続けてきたはず。

 

がむしゃらに続けるだけで誰もが成功するかというと
そんな都合の良いものでもありません。

ですが、継続することでしか見えてこない世界、
辿り着けない場所があることは、絶対的な真理。

成功したいというのなら、まずは何があっても、
どんな苦労があっても食らいつき、諦めずに
続けるという意気込みが無ければ話にならない。

 

このブログも、書き始めて3か月はまともなアクセスは
ありませんでした。その間、毎日毎日100記事に達するまで
毎日更新をしていました。それでもアクセスは増えない。

途中、他のことに手を出して
更新中断をしていた時期もありました。

しかし勉強を続けるうちに、やっぱり不動産投資の
情報発信が楽しい。諦めきれない。

 

そういう思いで再開し、色々修正し、全体を作り直し。
努力を続けた結果、そこそこアクセスがあるブログとなり、
今も成長を続けています。

アクセス数50以下のブログが8割以上とのことですから、
少なくとも上位2割に入っていることは間違いない。

継続の結果、ようやく手に入れたものです。

 

メルマガも週1は欠かさず配信し、そうしているうちに
楽待さんからコラムの投稿の依頼を頂きました。

僕の理想にはまだまだ足りません。もっと努力が必要です。
理想の形になるまで、ブログ・メルマガを書き続ける覚悟は
できています。

 

不動産投資で稼ぐと決めたならば、目標を達成するまでは
決して諦めてはいけない。まずは1棟目、1戸目を取得するまで
勉強を重ね、リサーチを続けること。

できなければ、不動産投資でも成功は絶対に不可能。

 

継続とは、『呼吸』なんです。

 

成功者とは長く呼吸をし続けることができた人のこと

もう一歩踏み込むと、僕も不動産投資家としても成功者とは
まるで言えません。

僕はまだ、不動産投資をスタートして1年と数か月。
とてもじゃないですが、胸を張って成功者ですとは
恥ずかしくて自己紹介できない。

このまま不動産投資で稼ぎ続けることができれば、
5年後には少し成功者に近づけるでしょう。
10年後であれば、明確に成功者として自信を持てるかもしれない。

 

そのくらいの長い期間、多くの失敗を抱えながらも
継続ができなければ、僕は決して自分を成功者だと
誇ることはしません。

僕はまだまだ一歩一歩、歩んでいるところです。
道中は仲間が多いほうが楽しく、賑やかです。

目標はまだ遠い先。焦っても決して近道のできない
時間という道のりがありますから、お互い励ましあって
進もうじゃありませんか。

 

宜しければブログランキングも応援クリックお願いします。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 都心に住むメリットなんてどれ程あるのでしょうか?
  2. たかがイヤホンと思っていたら……。
  3. 動物は本能が強く生存競争が激しいので、平凡が一番幸せであると思いますが。
  4. ゴールがあるからこそ試合は面白くなります。
  5. 厳しい現実と向き合わなければならない時が来ています。
  6. やんちゃ盛りなんです。何事も経験して成長します!
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

不動産投資を中心に、金融・経済、そしてビジネスについてコラムを書いています。

きりのきについて


人気ブログランキング参加中です。お楽しみ頂けたら応援お願い致します。



楽待不動産投資新聞様にて時々コラムを書かせて頂いております。

2014年4月不動産投資を始める際に最も重要なリスクヘッジの仕方。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る