不動産投資では落ち着いた大人のコミュニティが作れそう

この記事は3分で読めます

いつも応援ありがとうございます。



 

株価の乱高下が止まりませんね。

ギリシャで長い間乱高下が続いたように、中国発の株式市場の混乱は、
中国経済が落ち着くまでは収まらないように思います。

落ち着く、とは安定する、だけでなく、市場が諦めて撤退をするのも
含みますけれども。

 

市場というのは人間の集合意思のようなものですから人間らしい部分
も当然あって、事態が長期化すると「飽き」がくるもの。

しばらくは座して静観し、押し目待ちをするのが上策でしょう。

不動産投資には、このような大規模な混乱が全体の傾向として起こる
ことがないのがいいですね。

長期的に考えると市場の影響を受けた価格の上下はありますが、常に
年単位の変動で。

混乱が収まるまで売買を控えた方がよい、となるのは、大規模災害に
見舞われたりした場合か、巨大な不動産バブルとなってしまった場合
に限られます。

 

人口が減少傾向である以上、日本が制御不能な不動産バブルへと進む
ような事態は今のところ考えにくく。

買いたい物件が目の前に出てきたら躊躇無く購入可能。逆に買いたい
物件が無かったらまた静かに待つのみ。

大人の嗜みのような投資が資産の少ないサラリーマンでもできるのも、
不動産投資のメリットといえます。

大人の嗜みって憧れませんか?

短期変動で大騒ぎとなる金融市場

ネット上のコメントなどを見ていると、株やFXは酷いもの。煽りあい、
騙しあい、上がった、下がったの一喜一憂。

いえ、それもまた楽しいのは理解できます。自身の許容できる範囲で
売り買いして、丁半博打を楽しむのは悪くありません。

日本では本来許されない賭博行為を堂々とできるのですから楽しんだ
もの勝ちです。

 

ですが、それは投資ではありません

もちろん株やFXでしっかりと「投資」をされている方も大勢存在して、
確実に利益を上げていらっしゃると思いますが、まともな意見交換の
場がなくて嘆いていらっしゃるのではないでしょうか。

金融市場には、短期的に価格が上下し、投機的に稼げる可能性がある
以上、致し方ないのだと思います。世の中、馬鹿な事をしていても、
楽しんで騒ぐ人が目立ち、大人しい人は肩身が狭いものなんです。

僕も馬鹿騒ぎの輪なんかには入れない(入りたくない)方ですので、
もの悲しさは理解できます。

 

やはり、投資をするなら落ち着いた環境で静かに、何があっても精神
を揺さぶられず、話をするなら腰を据えた意見交換ができて然るべき
かな、と思います。

一日二日の上げ下げでやれバブルだ、暴落だと騒ぐのは、あまり格好
良いとは言えません。

 

投資はビジネスの延長線上にあるものです。

企業の社長が落ち着き無く感情をむき出しにしてしゃべり続けている
ようでは、ちょっとその企業の先行きに不安を感じませんか?

投資家だって同じで、ちょっとした短期的な変動で動揺して、資金を
出したり入れたりしてしまうような投資家の言葉を誰が信じるのか。
信じられるのか。

 

恐らく僕が知らないだけで、株式でもそういったコミュニケーション
を取っている場があるのだと思います。

証券会社のサービスなんかはむしろそれが基本なんでしょうね、価格
が高ければ高いほど。

そして、残念ながらそれは一般庶民が得られる立場ではないようです。

 

不動産投資は大人の嗜み?

それに比べると、不動産投資は本当に落ち着いた会話がそこらじゅう
でされています。

大家の会のようなコミュニティがたくさんありますし、不動産投資に
ついてのコミュニケーションを取る場には事欠きません。

もっとも僕はどのコミュニティにも属した経験はありませんし、どの
コミュニティが素晴らしくて、どのコミュニティが怪しいのかも全く
知りはしないのですが。

 

少なくともフリーでコミュニケーションを取る分には、実に物静かな
会話ができていますので、意識の高い方々が集うコミュニティならば
更にレベルの高い内容での話ができるのでしょうね。

僕はちょっと、人の作ったコミュニティに後から所属するのが苦手な
タイプですので、今後もどこかに所属するようなことはありませんが、
実に楽しそうです。

想像するに、医学の小規模研究会のような雰囲気なのだと思います。

 

実のところ、僕もそのようなコミュニティの立ち上げをしてみようか、
なんて考えていたのですが。

ちょっと仕事が忙しかったのと、私事でひと悶着あったのと、時期が
時期で疲れきっていたのとでやる気もうまく持ち上がらず。

また考えてもどのような形でやるべきかが今ひとつまとまらずにいて。

メールマガジンで軽く告知してみたはいいものの、何もできずに時間
だけが過ぎてしまっています。お待ち下さっていた方もいらしたのに、
大変不甲斐なく、申し訳ありません。

 

僕もまだまだ素人で、知識も経験も蓄積していかなければいけません
から、身体も休まってきましたし本格的に形を作っていこうかな、と
考えています。

参加者はあまり間口を広げすぎないよう、限定しようかと思っている
ので、多くの方のご要望にお応えできるかは疑問ですが。

何とか、年度内の活動開始ができたらいいな、と。

 

是非、皆さんと大人の会話を楽しめれば、と思います。頑張ります。

 

宜しければブログランキングも応援クリックお願いします。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 時にはじっとひとつの物事を見つめてみるのもいいかもしれません。
  2. 2017
  3. 農業で独立、も楽しそうですよね。肉体的にはともかく。
  4. 南シナ海では会戦間近、なのでしょうか。
  5. スコティッシュフォールド
  6. 待つのも仕事。
  1. この記事へのコメントはありません。

このサイトについて

不動産投資を中心に、金融・経済、そしてビジネスについてコラムを書いています。

きりのきについて


人気ブログランキング参加中です。お楽しみ頂けたら応援お願い致します。



楽待不動産投資新聞様にて時々コラムを書かせて頂いております。

2014年4月不動産投資を始める際に最も重要なリスクヘッジの仕方。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る