言葉を受け、理解し、教育を施すのは人の為ならず。

この記事は3分で読めます

いつも応援ありがとうございます。



 

オリンピックが、そこそこに盛り上がっていますね。

僕自身はそれほどオリンピックに興味はない冷めた人間なのですが、
やはり自国の人間が活躍しているのを見るのは気持ちいいです。

こういった競技は時の運ではありますが、結果を出すためには結果
が出せる程度には準備、修練が必要で。

オリンピックという舞台で結果を出すためには、想像を絶する長く
苦しいトレーニング、ラーニング、そして経験が必要となるはず。
それをクリアしてきた選手は本当に尊敬します。

 

人間は運を引き寄せることができる、との話を以前もしていますが、
つまりはこういう事なのだろうと理解しています。

こんな物言いの仕方をするのも、僕自身も人からの受け売りで話を
しているからですけれども、とても深く共感できる内容でしたので
僕自身の意識に深く取り込ませて頂きました。

このような名言、脳にフィットする言葉と出会え、深く理解できた
ために、僕にも強力に行動力が備わったのだと思います。どこまで
も自分を追求する力を。

今回のオリンピックでも、様々なコメントが金メダリストは当然、
活躍した選手、結果を出せなかった選手その他大勢から出てくると
思います。

そこでは、どのような言葉と出会えるのでしょうか。一つのことを
追求し、トップに立とうとする人々からどのような話が出てくるか。

オリンピックで注目すべき一番は、そこであると感じます。

 

スポーツ選手だけでなく、過去の偉人の残した書籍、現代に活躍を
する研究者やビジネスマン、政治家、果てはユーチューバーらの口
からも、様々な言葉が紡ぎされていきます。

他人の経験を自らのものとしたいのならば、実体験からくる言葉に
耳を傾けるべきです。

その中に、もし強く共感できそうな、何か気になる、心が惹かれる
言葉があれば、それをより深く理解しようとしてみて下さい。

時に、その人自身をよく知る必要が出てくると思われます。

 

うまく型に嵌れば、労せずして大きく自身をステージアップさせる
事が可能となるでしょう。

オリンピックだけでなく、この夏は多くの暑さを感じます。

言葉による教育は人間の強さ

僕自身、何とかここまでやってこれているのは、多くの方々の心に
残った言葉を自分の中に留め続けてきたからだと思っています。

印象に残った話や文章を覚えていられる程度の脳は持っていたよう
であり、それを積み重ねて自身の人格を良い方向へと向かうように
形成する努力をしてきました。

今後もそれは続けていきたい部分です。振り返ると、間違っていた
と感じる部分はこれまでも決して少なくありませんで、それは今も
今後も間違った部分があるだろうとの証左ですから。

 

別に有名な人の言葉でなくてもいいと思います。何気ない日常会話
の中でも為になる話はたくさん出てきます。

また同じ話でも繰り返ししていると新たな発見が得られます。意見
がいつの間にか斜め90度くらい変化してしまうのも稀ではなく。

その度に、人間を成長させるのは言葉なんだ、と思わされます。

 

動物も魚も植物も、もしかしたら会話をしているのかもしれません
が、少なくとも言葉から大きく進化できるのは、地球上で人間しか
存在しません。

言葉は人間に与えられた特権であり、能力であり、可能性です。

それを踏まえると、言語を理解し、言語のやり取りから自らを進化
させていくのは人間に与えられた使命のようにも感じますね。

また、言語を用いて自分以外の人に成長のヒントとなる言葉を残す
という行為も。つまり教育者となるのは人の持つ義務であろう、と。

 

やや哲学的な内容に近づいてしまっておりますが、少なくとも高い
ステージに上る為には教育者として人の役に立てるようにならない
といけないのかもしれません。

 

言葉にすることで成長できる

インターネットを通じて不動産投資に関しての情報提供をしている
のは、僕自身の成長の為であるとは何度も書いた話。

前述のように僕が感じるのは、自分のやっている事が正しいのだと
自己暗示を無意識的に掛けようとしているのかもですけれども。

少なくとも、ブログやメールマガジンを書き続けている為に不動産
への想いを薄れさせずに済んでいるのは確実です。

何しろ、収益不動産を所有していると、不動産賃貸業を行っている
と忘れてしまいそうなほど、実際の仕事量は少ないですから。

 

いかにおまかせでできる不動産投資といえど、事業主としての意識
を忘れてしまっては必ず落とし穴に落ちてしまいます。

そこは株式投資や為替取引と異なった部分です。

 

株式投資、為替取引のような金融取引でも、過去の相場から多くの
人が経験したものが名言と、諺となってたくさん残っていますよね。

不動産投資の世界でも、そのような言葉がもっともっと多く残って
いかなければならないのだろうと感じます。

自分自身も、少しでもそうなるように努めなければいけないのだと
思います。自身が成功者として長く残るためには。

 

それが不動産投資市場を盛り上げ、長続きさせ、最終的には自分の
稼ぎが増える形で還元されてくるのですから。

もし僕の記事を読んで気になる部分があったら、どのような形でも
いいですので不動産投資に関する話をしたり、文章を書いたりして
みて下さい。

きっと貴方の成長にも大きく貢献しますので。

 

宜しければブログランキングも応援クリックお願いします。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 冬の急流を泳いで渡るのは無謀です。
  2. 一人ではこんなところにも来たりはしませんよね。
  3. 路線価の上昇は嬉しいはずなのに複雑な気分ですね。
  4. 勉強方は本当に人それぞれ。自分にあった方法を自分で見つけるしかありません。
  5. カカオの数字を書くだけでも大きく売れ行きが変わるんです。
  6. クレジットカードもかつてはステータスといわれていましたが。
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

不動産投資を中心に、金融・経済、そしてビジネスについてコラムを書いています。

きりのきについて


人気ブログランキング参加中です。お楽しみ頂けたら応援お願い致します。



楽待不動産投資新聞様にて時々コラムを書かせて頂いております。

2014年4月不動産投資を始める際に最も重要なリスクヘッジの仕方。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る