人に恵まれるために重要な要素

この記事は3分で読めます

いつも応援ありがとうございます。



 

人生に大きな影響をもたらす要素として、決して外すことのできない存在に
『他人』があります。

いくら才能に溢れ、非凡な能力を持ってこの世に生を受けたとしても。良き
隣人に恵まれなかったとしたら、その才能を正しく活用できず、満足のいく
人生を歩むことは叶いません。

最も良い例は、伴侶でしょうか。配偶者選びに失敗し、残念な人生を送って
いる方々のなんと多いことか。

逆に、自分が配偶者を不幸にしているかもしれませんが……。

 

そういった意味で、僕はとても恵まれています。神様から特別に何か優れた
才能を与えられはしませんでしたが、人については僕は相当に恵まれた方だ
と実感します。

常日頃から僕を支えてくれる妻をはじめとして、良き師(反面教師含む)も
多くいましたし、ビジネスにおいても最高のタイミングで素晴らしい方々と
出会え、順調に推移しています。

ありがたく思うばかりです。

ですが、この点についてただ「運が良かった」だけであるとは思いません。

都合の悪い人間に目をつけられないかどうかに関しては多少、運の良し悪し
があるのは否めませんが、自分に都合の良い人が集まってくるかどうか、は
運以外の要素の方が大きい。

自らの主義主張、信念、行動。その集大成が、周囲にいる人間からはっきり
分かるものだと僕には確信があります。

自分が信じられないままに他人から信じてもらえたりしません。

人の力を活かすのは自分次第

ビジネスというものは人頼みの部分が相当に多いです。

自分ひとりで完結する仕事であればその限りではありませんが、全ての行程
完全に一人で遂行できるビジネスなどほとんどありません。

 

強いて言えばアフィリエイトなんかは完全に個人の力のみで立派なビジネス
として完成させることが可能です。

コンサルテーションやセミナービジネスなども、やろうと思えばできます。
が、実務作業から集客まで全てをやるのは相当に大変で。

ある程度以上の規模を目指そうと思ったら、人を雇ったり協力者を求めたり
しない限りはなかなか難しいでしょう。

アフィリエイトすら、大規模にやっている方は記事を外注するなど珍しくは
ありません。

 

他人の力を借りようとした際、どのような人物が集まるかは運で決まるもの
だと思いますか?

僕はそうは思いません。前述した自らの主義主張、信念、行動の結果、誰が
パートナーとなるかが決まると信じています。

 

アルバイトであっても、雇う際に面接がありますよね。面接で誰を雇うかは、
募集主に委ねられています。

誰でもできる作業だから誰でもいい、との考えで面接を行えば、時間などの
条件面さえ折り合いがつけば契約を結ぶことと思いますが、そんな形で雇用
をしたアルバイトは当然ですが不安定になりがち。

世間の面接が緩いバイトはそれで良いと思って雇っているのですから、何ら
問題ではありません。

 

が、そうでなくもっとしっかりした人に来てもらいたいと思っていながら、
面接を緩くしたらどうでしょうか。

適当に雇った人間が望んだ人材である可能性は低いですよね。

募集時も、条件面であるとか仕事に対する思い入れだとかをしっかりと表現
していれば望んだ相手に出会える確率は上がりますし、情報誌に載せるだけ
で条件も下げれば応募は少なくなる。

まさに、主義主張、信念、行動によって、自分に対する他人のアクションが
変動している訳です。

 

もっとも、自分の考えを押し付けているだけになってしまうと、今度は誰も
人が近寄ってこなくなってしまいますが。

自分にとってのみ正しければよいというものでもないのが難しいところです。

 

信念と行動がパートナーを決める

不動産投資も、ビジネスです。相当に人頼みとなる部分が多い。

物件ひとつ紹介してもらうにも、不動産会社の協力が必要。インターネット
に掲載される物件だけでは優良な収益不動産を見つけるには不十分。

相当に良い物件を購入できたとしても、管理会社がいい加減では安定経営は
難しい。いや、それどころか管理会社に騙され、利益を中抜きされる事態も
あり得ます。

 

それどころか、不動産投資を勉強する上で波長の合う人物と出会えなければ、
知識を入れるだけで容易ではありません。

不動産投資は、多種多様の知識、経験を要する、極めて高度な投資であり、
ビジネスなのですから。

 

いざ不動産投資を始めよう、本気で取り組もうと思った時。どのような主義
主張、信念を持って、どのような行動を取るか。

これがものすごく大事に成ります。

 

買ったものが値上がりすれば一気に資産家になれるかも、などと甘い考えを
持っている人のところには、詐欺に等しい物件を売りたい人、または詐欺師
そのものが寄ってくるもの。

それを見抜けずに付き合いを深めてしまうのは、主義主張、信念が間違って
おり、誤った行動へと繋がってしまっているため。

逆に主義主張、信念が正しかったとしても、それを行動に起こせなければ、
いつまでも良い話を持ってくる人に出会えなかったりして、これもまた成功
の妨げとなる要素です。

主義主張、信念、行動に歪みがあると、良きパートナーには出会えません。

 

これを「運」と表現するならば、そう。どこかで書いたと思いますが、運は
良くなるも悪くなるも自分次第。ステージを上げることで運を良くできる。

良きパートナーに出会えて運が良かった。この言葉は、自らの信念や行動が
運を引き寄せた結果、です。

 

少し、日常の考えや行動を改める気が出てきましたか?

僕もまだまだ不足していますので、より精神を研磨し、努力を重ねていこう
と思います。

 

宜しければブログランキングも応援クリックお願いします。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 兼業農家も悪いものではないかもしれません。
  2. 自動販売機は自動化の代表例ですね。
  3. 動物社会にだって格差はあります。しかも命に関わるレベルでの。
  4. 不動産投資で誰と付き合うか? 最大の課題であり、壁です。
  5. 背中を預けられるほど人を信用できますか? 人から信用してもらえそうですか?
  6. 真剣な心構えが成功を引き寄せます。
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

不動産投資を中心に、金融・経済、そしてビジネスについてコラムを書いています。

きりのきについて


人気ブログランキング参加中です。お楽しみ頂けたら応援お願い致します。



楽待不動産投資新聞様にて時々コラムを書かせて頂いております。

2014年4月不動産投資を始める際に最も重要なリスクヘッジの仕方。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る