RCマンション投資のデメリットと、それを克服するたった一つの方法

この記事は6分で読めます

いつも応援ありがとうございます。



 

今回は、非常に大事な記事です。

大事であるが故に、アクセス数が少ないものの

じっくり読んでいただける土曜日にアップしました。

 

何故大事かといえば、RCマンション一棟投資は、

私のビジネススタイルの根幹の一つだからです。

 

そして、私が実践しているビジネスの全体像を掴んで頂く為の、

最高に重大な話を含んでいます。

 

これは万人が成し得ることができる、

唯の個人が宝くじに頼らずに資産家、富豪となるために

最もリスクが少なく、最も確実な方法です。

 

いつもより少し長くなりますが、

そのために週末を選びましたので

リラックスしてゆっくりお読みください。

 

もちろんこれを貴方が読むのは週末とは限りません。

腰を据えて読むことができる時にお読みください。

 

コンテンツの内容は、

RCマンション一棟投資のデメリットと、

それを克服するための最善、最速の方法について

です。

不動産投資でリタイヤを焦るのは愚の骨頂

 

私はこれから不動産投資を始めたい人たちには、

RCマンションの一棟買いによる

キャッシュフロー重視型の投資スタイルから

入っていくことをお勧めしています。

 

何故なら、それが最も今の生活に影響を与えず、

素早く資金を集め、投資の拡大の道を作り、

最終的に社会に縛られない自由な世界への

近道となるからです。

 

 

私は、現時点で既に仕事を辞めても

生活に困らないほどの家賃収入があります。

 

決して私が特殊なのではなく、

RCマンション一棟持ちには、それが普通なんです。

 

事業的規模のRCマンションにはそれ程の力がある、

ということをまず理解してください。

 

 

それでも仕事を続けているのは、

まだまだ今の仕事の収入が大きいからです。

 

資金の増加速度は速い方がいいですから。

 

勘違いしないで欲しいのは、

決してRCマンション一棟程度で

セミリタイヤしようとか思わないでください、

ということ。

 

追加投資の資金を供給できる程の

キャッシュフローを作らなければ、

セミリタイヤはしてはいけません。

 

その理由を、RCマンション一棟投資の

デメリットを通じて理解して頂こうと思います。

 

RCマンション一棟投資の難しさは資金調達にあり

 

RCマンション投資のデメリットは、

やはりその資金効率の悪さです。

 

 

まず、物件価格が高い。

 

物件が高いと、自己資金を多く必要とします。

特に最近は、フルローン、オーバーローンが

誰にでもポンポン出るような時代では

なくなってしまいましたから。

 

物件価格の10%であっても、

1億円のマンションなら1000万円です。

20%、30%求められるなんて

普通にありますから、パッと用意は

なかなかできません。

 

しかも、融資が出ても諸費用や税金で

自己資金は消費せざるを得ません。

 

不動産投資の敷居が高いのは、

一番の理由はこれでしょう。

 

 

次に、修繕費が高い。

 

基本的に、建物は頑丈であればあるほど、

修繕するのも大変です。

 

壊れにくくしてあるのですから、

壊すのも大変なのは当たり前ですよね。

 

電気や電話の配線を修理するには、

壁を壊して破損部位を探し、

修理したら壁を元に戻す、

なんて作業が必要になります。

 

最近私が出会ったのは、テナントでのこと。

 

居抜き(前入居者が残していったままの状態)で

置いておいたのですが、内見が入った時に、

一部の壁が邪魔だ、ということになりました。

 

それを撤去してくれれば検討する、とのことだったんですが、

RCの壁ですから、撤去費用が結構かかるんです。

 

それこそ、数十万円単位で。

 

結局それとは関係なくその話は流れたんですが、

RCの修繕費用の高さを実感した出来事でした。

 

もしRCマンション一棟を購入される時は、

大規模修繕工事をいつ行ったか、

必ず確認してください。

 

利回り計算に大規模修繕工事費用を含め、

自己資金にも余裕を持たせておかないと、

最初の数年で手詰まりなることがあります。

 

 

3つ目、税金が高い。

 

不動産投資にかかる主な税金は、

個人事業主の場合、

 

1.消費税

2.不動産取得税

3.固定資産税

4.所得税、住民税

5.事業税(自治体によって基準が異なります)

 

の5つです。

 

4、5に関しては課税所得に応じた額を支払う税金ですから、

RCマンションだから多いということはありません。

 

ただ、1~3に関しては、

取引時の購入額や不動産評価額が基準となる税金ですから、

木造アパートよりも建物の評価額が高くなる分

税金も大幅に高くなります。

 

そしてこれらは、

お金のない投資初期に重くのしかかってくるんです。

 

ただでさえ初期費用がかかっているのに、

そこに追い打ちをかけるような税金が

不動産投資家を苦しめています。

 

 

以上3つの理由、

物件価格の高さ、修繕費用の高さ、税金の高さから、

収益RCマンション一棟を取得しただけでは、

事情を知らない人が考えているほどの純利益を

上げられないことが分かったかと思います。

 

不動産投資家の間では、

RCマンションは金食い虫だと言われていますが、

まさにその通りですね。

 

ですから、RCマンション一棟を購入した程度では、

セミリタイヤは難しい、ということです。

(10億円級の物件が買えたり、

融資を使わないで購入したり出来れば話は別ですが)

 

今の仕事を続けて生活費はそちらで賄い、

キャッシュフローは次の投資への準備金、

及び自分への投資に当てて、

不動産投資の拡大や新規事業の開拓などを

進めていくことが、自由への第一歩です。

 

ここからは、資金面の拡充、経営の安定化を図るためのお話

 

ここまで、飲み込めましたでしょうか?

 

上記をまとめると、セミリタイヤするには

何が最も重要かが分かるかと思います。

 

自己資金です。

 

手持ちの現金さえ増やすことができれば、

あとは教科書通り普通にやれば成功し、

自由を手に入れられるんです。

 

この自己資金の壁をどう超えるかが、

最も高い壁として立ちはだかります。

 

 

現在の給料で資金が貯まるまで、何年必要ですか?

今の若さは今しかありません。

今より歳を取って、身体が不自由になってから

経済的自由を手に入れても、

真に自由を手に入れたと言えるのでしょうか?

 

 

できるだけ早く、自己資金を集める必要があります。

そして、私はその方法も知っています。

 

ネットビジネスです。

 

私は複数のネットビジネスを展開していますが、

早いものだとわずか4日目で成果が出ました。

 

不動産投資を開始している人にも、これからの人にも、

是非取り組んで欲しい。

 

そもそも、分散投資はビジネスの基本です。

リスクマネジメントの観点からも、

キャッシュポイントを増やしておくことは合理的であり、

正しい方法であることは容易に理解できると思います。

 

私が詐欺だと思うなら、今すぐ110番通報してください

 

今や、インターネットの市場規模は

テレビを超えています。

 

日本では、テレビや雑誌などの旧来の媒体で

行われているビジネスは、

ネットビジネスと比較して非常に遅れています。

 

現代と江戸時代くらい差があります。

戦争をしたらどちらが勝つと思いますか?

 

ちなみに不動産投資業界は、室町時代くらいですね。

 

 

旧来企業も、徐々にではありますが、

その事実に気づき始めています。

経営陣の頭が古くて固いのと図体が大きすぎるのが災いして、

遅々として進んでいないようですが。

 

それでも、その資金力を利用して、

着々と力を溜め込んでいます。

 

時間が経てば経つほど、

個人が大企業に勝つのは難しくなっていきます。

 

しかし、今なら個人だからこそ勝てるんです。

自己資金なんてほとんど要りません。

 

 

昔から、テレビでも雑誌でも時々特集記事になりませんか?

主婦が毎月100万円稼いでいる話とかとか、

着メロで月4000万円稼いで4億円のマンションに住んでいる

20代の若者の話とか。

 

あれは作り話ではなく、事実です。

しかも、早ければ数ヶ月以内に実現可能です。

 

最近も、起業2ヶ月目で180万円稼いだ方が現れました。

月収100万円程度の人物なら、ゴロゴロいます。

 

月数万円から20万円程度なら、貴方の近くにもきっといます。

妙に金回りの良い知り合い、いませんか?

 

皆、ライバルが増えるのは嫌だし、

怪しいことしていると思われるのも嫌ですから、

決して教えてくれません。

 

 

私は違います。

 

しかも私はこのブログと同じように、

自分が提供できる情報は全て無料で提供しています。

 

私は貴方から、一円も頂いていないですよね?

(貴方の貴重な時間は頂いていますが・・・)

 

 

なぜ無料かといえば、それがビジネスだからです。

 

私が貴方に1000万円の価値のある情報を提供すると、

それが巡り巡って100万円となって

私のところへ還ってきます。

 

ビジネスとは、与えたものの1割程度が、

自分のところへ還ってきて利益になるんです。

 

つまり、貴方を稼がせることが、私の利益に繋がります。

偽りのない真実です。

 

自己資金が必要な方は、是非ネットビジネスのブログもお読み頂きたい。

 

メルマガにも登録して下さったら、

全力で貴方をサポートさせて頂くことを誓います。

 

終わりに・・・

 

今回は、RCマンション一棟投資の話題でしたが、

自己資金を増やすためには切っても切り離せない話題なので、

敢えて取り上げさせて頂きました。

 

これまで80回に渡るブログを見ていただければ、

私が冗談を言っているのではないことが

理解して貰えるのではないかと思います。

 

そして、これは今だからこそ言えること。

 

あと3週間弱経ち100記事を超えると、

検索エンジンに引っかかりやすくなり、

このブログを訪れる方も増えてきます。

 

初期から私にお付き合いしてくださっている方にこそ、

良い思いをして欲しいので、記事にさせて頂きました。

 

すぐにこの記事も古くなり、埋れてしまいます。

 

行動できるなら、すぐに行動しましょう。

先程も言った通り、刻一刻とライバルは増え、

個人の勝ち目は薄くなっていきます。

 

もう二度と、今というチャンスは訪れません。

もちろん、あとあと読んで頂いた方も、

なるべく早い参加をお待ちしています。

ネットビジネスで自由への歩みを加速したい方はこちら

 

宜しければブログランキングも応援クリックお願いします。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. リスクが高いなら誰も大きな建物を造ろうとはしません
  2. テナント
  3. 見た目は理想的だけれども、実際に登るとなると…。
  4. 大音量で聴きたいところですが…。
  5. RCマンションなんてそこら中にあるのですから。
  6. 20121128-175432.jpg
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

不動産投資を中心に、金融・経済、そしてビジネスについてコラムを書いています。

きりのきについて


人気ブログランキング参加中です。お楽しみ頂けたら応援お願い致します。



楽待不動産投資新聞様にて時々コラムを書かせて頂いております。

2014年4月不動産投資を始める際に最も重要なリスクヘッジの仕方。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る