事業における最大のリスクは人件費。怖いなら避けるのも手。

この記事は3分で読めます

いつも応援ありがとうございます。



 

事業をする上で最大の問題になるのは人件費

企業にとって人件費の支払いができなくなるのは、経営として破綻して
いるのと同義であり、人件費をどう設定するかは事業のキモ。

人件費をコントロールするのは人をコントロールする事であり、経営者
としての手腕が求められる重要な部分です。

 

僕も実家の診療所を完全に継承した後の想像をする際に、人件費をどう
するかとの考えが中心になります。

人がいなければ診療所は回りません。雇用が安定しなければ実現したい
世界を現実のものとはできないんです。十分な給与を支払うのは極めて
重要です。

しかし払い過ぎたら翌年以降の経費に回すお金が不足して、設備を刷新
もできずに時代に取り残され、来院者数は落ち込み、結果として衰退の
一途を辿ります。そのうち、給与を払えなくなるでしょう。

 

大きなビジネスをしようとすれば、自分一人では限界があります。規模
次第ではありますが、個人商店でも人を雇用しているのをみれば如何に
人員が重要かは想像に容易い話。

人件費は、融資返済と同等の重みのある、支払い遅延をしてはいけない
経費であるのを強く心に刻んで置かなければいけません。

不満を言う立場から不満を聞く立場へと変わるのが起業です。

人件費不要は不動産投資の魅力

多くの企業が毎年労使交渉に苦労し、人材の確保で悩んでいて、それが
トップニュースとして報道されています。

経営者としては、雇用の悩みが無くなって欲しくてたまらないはず。

これから起業をしようと考えているなら、人件費についての計画を十分
練った上で行動を起こすのが無難です。

 

逆に考えると、人件費の掛からない事業は実に楽な経営ができる、とも
言えます。

不動産投資は人件費の不要な事業の主たるもの。多くの人が不動産投資
に惹きつけられるのはそこに理由があります。

 

人を雇用して使うというのは非常にハードルが高い。最近、管理職へと
昇進したくないと考える方が多いようですが、それは人を使うとの行為
への恐れなのだと思います。

部活で部員をまとめるだけでも結構大変です。学生時代に思い知った人
も少なくないでしょう。

それに加えてお金の計算をしなければならない。他人とお金のやり取り
をする事にトラブルはつきものです。

 

不動産投資はその心配を一切しなくて良い。

管理会社さんやらへの支払いも設備に掛かる費用も、元を辿れば人件費
ではありますが、決められた金額を見て計画を立てればいいだけ。直接
の雇用とは性質が全く違います。

代わりを探すのも、人員を補充するよりよほど簡単です。

 

人件費が不要な分だけ大きな融資を受けられる懐の深さが、不動産投資
にはある。

一般的な事業では規模を大きくすればするほど必要人員は増え、人件費
は膨らんでいきます。

不動産投資ではどこまでいっても自分一人、もしくは家族の手伝いだけ
で対応可能です。規模拡大と共に融資額を増やすと、抱えるリスクには
差がつきませんけれども。

 

ただ、人件費と違って融資は返済すれば減っていくもの。増やさずとも
規模拡大ができなくはないもの。

この辺りが、不動産投資が起業よりも好まれる要素なのだと思います。
一般的な事業よりもリスクコントロールがしやすいという点が。

 

起業して独立を検討されている方。やりたい事があるならば、もちろん
それを優先すべきでしょう。

ですが、やりたい事よりも己の立つ位置を変えることに魅力を感じての
気持ちであれば、不動産投資を一考していいのではないかと思います。

利益率は低くベンチャー起業のような急成長は望めませんが、独り立ち
の入り口としてはとても利用しやすいと感じており。

僕も、将来事業のバックアップのため、との想いは不動産投資に込めて
います。

 

第3の事業もまずは人件費フリーで

人件費について考えると、第3の事業を立ち上げるなんてとてもではない
と感じると思います。

感覚としてはそれは非常に正しく。不動産投資で多額の融資を受けて、
返済に手一杯な中、別で人件費に悩まされるのは、リスクを抱え過ぎの
ような気がします。

融資返済が負担に感じる間は、第3の事業は人件費の掛からないくらいの
規模に抑えておくとか、そもそも人を雇用する必要の無い事業に留めて
おくのがよいでしょう。

 

僕もそうしています。

インターネットを利用すれば、人件費の不要な事業はいくらでも可能。
店舗を持たずにネットだけで小売業を営む方はすくなくありません。

個人的には転売系はあまり好きになれません(買う側の気持ちに立つと
非常に不愉快です)けれども、否定はしません。僕は買いませんが転売
に助けられる方も大勢いらっしゃるでしょう。

 

プログラミング技術などがあれば、無から価値のあるものを生み出す事
が可能です。昔からインターネット上でソフト販売をして財を成す方は
大勢いらっしゃいます。

その他、デザイン、絵、執筆、音楽、動画、何でもアリですね。お金を
掛けずにできる事業は選びたい放題の、すばらしい時代です。

自己資本が用意できなくても草の根活動から進めていけば、誰でも起業
して成功できる可能性があるなんて、昔の起業家が聞いたら羨ましくて
しょうがないでしょうね。

 

とりあえず月1万円からの収入でも飢えたりしないのですから。

人件費を掛けず、融資も受けず、楽しんでやれる事業を見つけ、行動を
してみて下さい。

リスクなんて何もないのですから、やったもの勝ちです

 

宜しければブログランキングも応援クリックお願いします。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 桜も咲く季節ですし、一つ頑張ってみてはいかがでしょう?
  2. リスクを背負わずに前に進むことはできません。
  3. 流石にそろそろ、ネットビジネスと関わらずに生活している方はいなさそうです。
  4. 投機一本槍はお勧めしませんが、節度を持てばチャンスがあります。
  5. せっかく始めた事業がこんなことにならぬよう。
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

不動産投資を中心に、金融・経済、そしてビジネスについてコラムを書いています。

きりのきについて


人気ブログランキング参加中です。お楽しみ頂けたら応援お願い致します。



楽待不動産投資新聞様にて時々コラムを書かせて頂いております。

2014年4月不動産投資を始める際に最も重要なリスクヘッジの仕方。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る