優良な収益物件を見つけるためののリサーチ力をつけるには?

この記事は2分で読めます

いつも応援ありがとうございます。



 

不動産投資では(ホントは不動産投資に限りませんが)、

非常にリサーチが大事です。

 

リサーチをすることで物件の素姓が知れ、

本当に買っていい物件なのかどうか、

判断をできるようになります。

 

リサーチ力を鍛えるには、

どうしたらいいでしょうか。

自分だけで物件を見ていてもよく分からないのは普通です

 

リサーチ力をつけたいなら、

やっぱり多くの物件を自分の目でみるしかありません。

百聞は一見に如かず、というやつです。

 

ですが問題は、見る目がないうちにたくさん物件を見ても、

良いんだか悪いんだか、分からないってことです。

 

それはそうですよね。

私も美術館に行くと、すごいな~とは思っても、

どれが芸術的に価値があるのかサッパリです。

 

それなら、骨董品屋にでも行った方が、まだ分かった気になれますよ。

値札がついてますから(笑)

 

でも、それじゃいけないですよね。

 

我々不動産投資家は、

骨董品店で本当に価値のあるものを安く買いたいんです。

買っていざ鑑定団に持って行ったら100円、と書かれては

笑い事じゃ済まないんです。

 

見本を手に入れるのが手っ取り早い

 

やっぱり、頼りになるのは見本です。

良い物件を紹介してくれる人を観察するのがいいです。

楽待や健美家のような物件検索サイトだけでは、ちょっと難しい。

 

お勧めは、不動産売買を取り扱っているメルマガです。

 

メルマガなんか怪しい、とか思ってませんか?

メルマガって、インターネットでも数少ない、

成功した強力なアピール媒体の一つなんです。

広告力が非常に強いんですよ。

 

逆にそういうもので詐欺まではいかずとも、

印象の悪いことをすると、

あっという間に広まって商売上がったりになります。

心配されているような悪いこと、できないんですね。

 

それに、世の中にはフリーメールなんてものがあります。

メールアドレスなんていくらでも取れるんですから、

個人情報が~、とか言っていたら時代に取り残されます。

 

フリーメールのお勧めは、Gmailですね。

メルマガ登録用にでも、使ってみてください。

 

通販大家さんを利用して勉強しよう

 

私もそんなにたくさんはメルマガに登録してませんが、

物件リサーチの勉強になるのは、

「通販大家さん」ですね。

 

著者さんの文章のは好きじゃないんですが、

確かに毎回いい物件を拾い上げてきます。

 

実際に見に行ってないので、スペック上は、という注釈がつきますが。

 

でも、勉強になりますよ。

どんなところをチェックしているか、とか、

物件のポイント、とか、利回りの話とか。

比較的大型物件の紹介が多いのも、私好みの理由です。

 

収益不動産のリサーチ力を高めたい方は、

登録してみてください。

1週間に1度メールが来るだけで、その他は全く害ないですよ。

 

もし、うっかり買ってしまったとかあったら、

興味があるので教えてください(笑)

 

私は、この方の雰囲気が好きになれないので買う気にはなれませんが、

ググると悪評が先につくのはこの業界の定めですし、

自分で買っておいて人を避難するのはどうかとも思いますけどね。

 

利用するかどうかは、自己責任でお願いします。

 

宜しければブログランキングも応援クリックお願いします。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 野菜を作るのも効率を取るかリスクを減らすか、難しい悩みがあるのでしょう。
  2. 都市部の便利さを知ってしまうと地方に帰り難いのは理解できます。
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

不動産投資を中心に、金融・経済、そしてビジネスについてコラムを書いています。

きりのきについて


人気ブログランキング参加中です。お楽しみ頂けたら応援お願い致します。



楽待不動産投資新聞様にて時々コラムを書かせて頂いております。

2014年4月不動産投資を始める際に最も重要なリスクヘッジの仕方。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る